人間の本性 キリスト教的人間解釈

4,070  (税込)
(税抜 3,700 )
包装紙─グリーン 包装紙─ゴールド 包装紙─クリスマス 包装紙─こぐまちゃん
KBKX-909022-99
+

商品詳細

品番/ISBN:
9784909022998
メーカー/出版社:
聖学院大学出版会
著訳者:
ラインホールド・ニーバー:著 高橋義文・柳田洋夫:訳
発売/発行年月:
2019年4月
判型:
A5
ページ数:
392
備考:
 

タグ

説明

本書は、20世紀アメリカを代表する神学者で政治思想家ラインホールド・ニーバーの主著『人間の本性と運命』の第一巻『人間の本性』(Reinhold Niebuhr, The Nature and Destiny of Man, Vol. I: Human Nature, New York: Charles Scribner’s Sons, 1941)の半世紀ぶりになされた最新訳である。聖書の人間像を、自然と精神、時間と永遠、破壊性と創造性、罪人と神の像、原罪と原初的義などをめぐる弁証法的性格において分析し、それを古今の多様な思想との対話を通して新しく解釈し、その現代的意義を訴える。第二巻『人間の運命』(Vol. II: Human Destiny, New York: Charles Scribner’s Sons, 1943. 髙橋義文・柳田洋夫訳、聖学院大学出版会、2017年)と対をなして、アメリカの楽観主義的思想動向に衝撃を与えたニーバー人間学の極致を示す書である。

【目次】

 

第1章:《人間自身にとっての問題》としての人間

第2章:人間の本性における生命力と形式の問題

第3章:近代文化における個人性

第4章:近代人の安易な良心

第5章:キリスト教的人間観の妥当性

第6章:神の像としての人間と被造物としての人間

第7章:罪人としての人間

第8章:罪人としての人間(承前)

第9章:原罪と人間の責任

第10章:原初的義(justitia originalis)

 

この商品を買った方はこんな商品も買っています

こちらもオススメ!

配送方法の詳細についてはコチラを御覧下さい。商品1万円以上お買い上げで送料無料サービスが適用されます。

↓ ご注文時の注意事項↓(携帯電話からの閲覧はタップして御覧ください)

① プレゼント包装について→ ① プレゼント包装について→

② 商品の在庫について→ ② 商品の在庫について→

③ 商品の品質について→ ③ 商品の品質について→