新着商品

2,160  (税込) (税抜 2,000 )
9784818410305, 日本キリスト教団出版局, 『教師の友』編集部

CSの人数が少なくても多くても大丈夫! すぐに使える活動アイディア集

『教師の友』掲載の活動アイディアを1冊にまとめた傑作選。旧約、新約、教会暦・行事、賛美・祈り、クッキングから、すぐに使えるアイディアを厳選して収録。製作、ゲーム、クイズなどで子どもたちと聖書を学びつつ、手軽に楽しく活動できる。便利な参照聖句索引付き。


1,728  (税込) (税抜 1,600 )
9784805639122, サンパウロ, 須永和宏

本書は著者が40年にわたる読書生活の中で、胸に刻まれた珠玉のことばを集めたものである。それは200人にものぼる先達たちの多彩な信仰の持ち方やあり方を語っている。今の時代の荒波を乗り越えていくべく、真理に満ちたイエスの福音に従いながら、これからの時代を生き抜くための信仰のヒントや秘訣がくみ取れるであろう。


1,296  (税込) (税抜 1,200 )
9784907991517, 教友社, ホアン・カトレット:著 三浦真菜:訳

イメージの世界を通して、み言葉に親しむ。

本書は、キリストの友へ招かれている「ユーモアのある7歳から89歳までの子どもたちのため」に書かれました。(著者)


1,188  (税込) (税抜 1,100 )
9784759316476, 海竜社, 曽野綾子

老年を面白く生きるには、中年からが大事である。中年以後は、誰でも不調に悩まされるようになる。病気も治りにくくなり、転びやすく骨粗鬆症、高血圧、神経痛など、慢性病も増えてくる。これは誰にでも訪れる運命である。しかしここからが分かれ道である。不平不満のままに生きるも一つ。働くのが楽しい人は、働くが幸せ。自分の小さな分の範囲で暮らすも幸せ。しかし、この世は、まだまだ未知の想定外の驚きの世界に満ちている。老年こそ冒険の時代である!


1,134  (税込) (税抜 1,050 )
9784065150306, 講談社, 大橋幸泰

長崎と天草に残る関連遺産が世界遺産に認定され、文化・観光の両面から注目を浴びている「潜伏キリシタン」の実像を探る。
幕藩体制下の禁教政策により、厳しく弾圧されてきたキリスト教徒=キリシタンは、江戸幕府が倒れ、明治新政府下では信仰の自由が認められ、解放された――。こうした一般的な理解は、歴史の真実といえるだろうか。そもそも、「キリシタン」とは何なのか。従来のような「ひとつの村が、近世初期から明治まで、ひたすら信仰を守り続けた隠れキリシタン」といった平板な理解に再考を促す。

 

 

    序章 キリシタンを見る視座
    第一章 「伴天連門徒」から「切支丹」へ
    第二章 「異宗」「異法」「切支丹」
    第三章 島原天草一揆と「切支丹」の記憶
    第四章 異端的宗教活動から「切支丹」への転回
    第五章 信仰共同体と生活共同体
    第六章 重層する属性と秩序意識
    終章 宗教は解放されたか?

 


864  (税込) (税抜 800 )
9784065150146, 講談社, 前川誠郎:著

音楽史における時代区分は独特である。17世紀以降のバロック、クラシック(古典派)、ロマン派、後期ロマン派さらに国民楽派、二十世紀音楽へと流れていくそれぞれの特徴はどこにあるのか。それらの音楽の目指したものは何なのか。美術史を専門とする一方、生涯をかけて「聴く」ことに精力を傾けた巧者の、西洋音楽に対する熟成の極みに達した愛と深い造詣が綴られる。

 

 

    第一章 バロックからクラシックへ
    第二章 クラシッックからロマン派へ
    第三章 クラシックとロマンティック
    第四章 クラシックからバロックへ
    第五章 諸国の音楽
    第六章 クラシックの終焉
    第七章 二十世紀の音楽

 


1,944  (税込) (税抜 1,800 )
9784480016782, 筑摩書房, 関根清三

戦争と震災。この二つの危機に対し、内村はどう臨んだか。聖書学の視点からその聖書読解と現実との関係、現代的射程を問う畢生の書。


1,944  (税込) (税抜 1,800 )
9784946565526, ヨベル, 宮村武夫

本巻はコリント第一書簡の注解書ですが、「新聖書注解 新約2」に著者が執筆された同書簡の注解を基に補訂されたものであります。今さらながら、著者の丹念な聖書読解術・読解力に、堅固さと柔軟さ・温かさとを感じさせられます。……(略)本書は基本的に注解書でありつつ、同時に説教=牧会の性格ないし要素も併せ持っています。読者の皆様と共に、本書によって――使徒パウロの言葉を用いた――キリストの福音を聴き、霊的に豊かに養われたいと願っています。(「巻頭言」より)


324  (税込) (税抜 300 )
9784264040446, いのちのことば社, 一般財団法人 太平洋放送協会<PBA> 企画・構成

11人のラジオ牧師、テレビ牧師が語る希望のメッセージ。何のために生きているの? 神さまって誰? 聖書にはその答えがある。どこからでも読め、贈り物に最適、一日のエネルギーをもらえる等、大好評のシリーズ。


1,080  (税込) (税抜 1,000 )
9784264040392, いのちのことば社, 福田崇:著

彼女はどうしても赦せない相手を赦し、自由になった。彼は選挙の不正を糺し、撃ち殺された。差別され劣等感にこもっていた村人は、尊厳を回復した。そうして教会は、全ての村々の集落に生まれていった。


1,188  (税込) (税抜 1,100 )
9784264040415, いのちのことば社, 長田晃:著

高校時代、英語聖書の朗読テープを聴くことで苦手だった英語が学年トップになったという著者ならではの、聖書と英語の一挙両得ガイド。

聖書に何が書いてあるのか知りたい人、英語を学ぶ中で聖書を理解したいと感じている人たちに、英語のさまざまな訳で聖書の内容を垣間見ることができるようまとめた一冊。


10,800  (税込) (税抜 10,000 )
9784873957265, キリスト新聞社, アリスター・E・マクグラス 本多峰子訳

2008年発売の名著が、待望のオンデマンド化!!

はじめての人だけでなく、基礎「神学」力を高めたいベテラン信徒・教職者にも最適な、まるごとキリスト教ガイド。

 

【目次】

ナザレのイエス/聖書入門/旧約聖書/新約聖書/キリスト教の信仰内容の背景/キリスト教信仰の核―概要/キリスト教の歴史―略史/キリスト教―グローバルな視点で/信仰生活―生きたリアリティーとしてのキリスト教との出会い


1,080  (税込) (税抜 1,000 )
9784400517627, 新教出版社, 明治学院テキスト作成委員会:編

聖書のことばは刺さる。

旧約聖書と新約聖書から20ずつ、計40のテキストをとりあげて解説、私たちの生き方を考える。関連するコミックや映画も多数紹介。

明治学院教育ビジョンの一つである「キリスト教に基づく人格教育の発展」のために、中学生から大学生まで共通して使えるテキストとして作られた。


2,700  (税込) (税抜 2,500 )
9784400310884, 新教出版社, 岡田聡:著

実存主義哲学の高峰たるヤスパース思想は、キリスト教からいかなる影響を受けたのか、またキリスト教にいかなる影響を与えたのか。本書はこの課題を、ヤスパースとキリスト教との「近さ」と「遠さ」の間に探りつつ、ブルトマン、ブーリ、ティリッヒ、H・バルト、K・バルトらとの折衝を通して明らかにする。

 

【目次より】

はじめに――目的、方法、展望

第1部 ヤスパース〈と〉プロテスタンティズム

 第1章 プロテスタントの思想家との同時代的共通性

 第2章 ヤスパース〈の〉プロテスタンティズム

 第3章 マルティン・ルター

第2部 ヤスパースとプロテスタントの思想家たち――近さの中の遠さ

 第4章 ルドルフ・ブルトマン

 第5章 フリッツ・ブーリ

 第6章 パウル・ティリッヒ

 第7章 ハイリヒ・バルト

 補章 ペーター・ヴースト

 おわりに ヤスパースの「自然神学」とその「限界」――ブルンナー、バルト


1,404  (税込) (税抜 1,300 )
9784829208885, 婦人之友社, 井田典子:著

『婦人之友』誌上でおなじみの井田さんが、娘さん家族との2世帯暮らしをスタート。その新しい家を初公開します。新しい環境で見つけた、井田さんの暮らし方・モノの収め方の秘訣と全持ち数を、すべての部屋の写真と共にお伝えします。また、生活の土台となった『羽仁もと子著作集』から、心に響く言葉の数々もご紹介。

 

【目次】

はじめに

1章 新しい家へ――暮らしの仕切り直し

2章 わが家のモノは定数・定位置管理

私の「片づけ訪問」から――これまで200軒以上の片づけをして

3章 大切にしてきた言葉と暮らし

おわりに


3,672  (税込) (税抜 3,400 )
9784560088159, 白水社, 山田恵子

会話+文法、入門書の決定版がパワーアップ
旧約聖書のことばに入門

旧約聖書のことば、古典ヘブライ語。例文はすべて旧約聖書から収録しているので、原典を味わう第一歩が踏み出せます。

人類の遺産である旧約聖書に用いられた古典ヘブライ語を、文字から学びます。なんと例文はすべて旧約聖書から引用しているので、原典を味わう第一歩が踏み出せます。
文字、発音から始めて会話文をもとに文法を解説、練習問題を重ねて最後は短い読み物に挑戦します。よく知られた聖書の文句を集めた聖書文言集、誓いの表現なども収録。音声はCDのほか、アプリもご利用いただけます。

 


2,160  (税込) (税抜 2,000 )
9784818410053, 日本キリスト教団出版局, エマニュエル・カトンゴレ/クリス・ライス:著 佐藤容子/平野克己:訳

国家間の対立、民族衝突、一部富裕層による経済支配、環境資源の搾取や劣化など、あらゆる諸課題によって社会は引き裂かれており、世界は和解を求めて叫んでいる。ウガンダ育ちのカトリック司祭と、和解の働きに取り組むプロテスタント信徒が、新たなヴィジョンを指し示す。


1,944  (税込) (税抜 1,800 )
9784900677357, あめんどう, 篠原明:著

著者の心の渇きを出発点として、J・フーストン、E・ピーターソン、A・マクグラス、J・エドワーズ、カルヴァン、ナウエンらから学び、福音主義神学と霊性の調和を試みた意欲作。

私は聖書信仰に立ち、聖書が誤りのない神のことばであり、信仰と生活の最高権威であることを確信していました。その一方で、私自身の内側に言いようのない霊的な欠乏感があり、それを消し去ることができませんでした。霊的な飢え渇き、キリスト者としての生き方の統一感のなさ、みことばと心の関係という問題は、「霊性(スピリチュアリティ)」と呼ばれる分野であることが徐々にわかってきました。(「はじめに」より)


17,280  (税込) (税抜 16,000 )
9784873957524, キリスト新聞社, キリスト教年鑑編集委員会

日本で唯一のキリスト教総合年鑑

1948年の創刊以来、通巻62巻の継続性と新しい時代に対応した編集に努めています。

 

◎2018年1年間のキリスト教界活動記録
◎教会=教団教派各教会、単立教会、伝道所など
◎各種団体
◎学園=大学(院)・短大・高校・中学校・小学校、
神学校、専修学校・各種学校
◎ガイド=社会福祉施設、高齢者福祉施設、
病院、出版社、書店、集会・宿泊施設
◎国内人名
◎教勢、世界宗教分布図、キリスト教功労者
◎総索引 ◎広告


2,160  (税込) (税抜 2,000 )
9784764267398, 教文館, ティム・ステッド:著 柳田敏洋・伊藤由里:訳

分析するのではなく気づくこと

悩みや迷い、モヤモヤ……割り切れない気持ちを抱えていませんか? 司祭がマインドフルネスと信仰、そして実践までやさしく解説する一冊! 日々の生活で心を開き、瞑想するための具体的なエクササイズも収録。

【目次】

第1部 マインドフルネスとは何か

1 臨床領域と主要な領域におけるマインドフルネス

2 キリスト教の伝統におけるマインドフルネス

3 マインドフルネスへの私の旅

第2部 信じることから知ることへ

4 神は一、神は愛、神は今

5 イエス 体現した者、解放された者、目覚めた者

6 聖霊 自由意志、脱中心

第3部 「すること」から「あること」へ

7 神の存在を知る

8 神を信頼すること

9 神の意志を知る

10 平和を見いだす

11 内的いやし

12 祈りと礼拝

13 愛のエクササイズ

14 自然ともう一度つながる

15 毎日の歩き方


1,000  (税込) (税抜 926 )
教文館

私たちは何を歌ってきたのか――"O for a Thousand Tongues to Sing"を例に  水野隆一

20世紀初頭の日本のメディアを活用した福祉活動と、メソジスト文化としての賛美歌  山本美紀

ウェスレーへの東方の影響 A 現在理解  清水光雄

『あまつまし水』の歌詞と曲  石田聖実

"【3/25発売予定】予約:ウェスレー・メソジスト研究 第19号" の最低購入数は 1 です.


2,160  (税込) (税抜 2,000 )
2-764292020, 教文館

巻頭言 日本伝道を切り拓く説教  吉村和雄

説教塾開塾30年記念派遣礼拝式説教  加藤常昭

伝道説教集 日本の伝道を切り拓く説教を目指して

 「運ばれる者から運ぶ者へ」  井ノ川勝

 「立ち上がり、歩きなさい」  川崎公平

 「星に導かれて」  吉村和雄

ルードルフ・ボーレンと日本  マンフレート・ヨズッティス/加藤常昭訳

ルードルフ・ボーレン著『祈る』を学ぶための手引き  加藤常昭

書評

加藤常昭編『わが神、わが神――受難と復活の説教』  古屋治雄

平野克己編『説教を知るキーワード』  北原葉子

戸倉だより  加藤常昭

 


1,512  (税込) (税抜 1,400 )
9784264040187, いのちのことば社, 本嶋美代子:詩 おちあいまちこ:写真

〈五行で縦書き〉を基本とする新しいタイプの詩歌の五行歌。自然の豊かさと日々の営みをうたった五行歌と、美しい季節の花の写真と御言葉を合わせた日めくりが登場。一日一枚めくるたびに、慰めと励まし、天からの恵みを感じられる一冊。

 

四六変型判
128mm×150mm
32枚  リング綴じ


1,404  (税込) (税抜 1,300 )
9784264040354, いのちのことば社, 樋野興夫

病は「終わり」ではなく、だれかのために生きる「始まり」――。順天堂大学医学部教授でがん哲学外来理事長である著者が、「言葉の処方箋」の元となる聖書から永遠に変わることのない希望を語る。悩みや苦しみ、病を越えて種を蒔く人生へと導く。

カテゴリーの商品フィルタ

価格帯検索
メーカー/出版社
著訳者

特集ページ