新着商品

864  (税込) (税抜 800 )
9784805697306, サンパウロ, ベサン・ジェームズ:文 フランク・エンダースビィ:絵
大人も子供も一緒に楽しみながらぬりえをしましょう! 世界に一つだけのオリジナルクリスマス物語絵本の完成です。   判型:280×210mm  

972  (税込) (税抜 900 )
9784789607889, 女子パウロ会, ロイス・ロック:文 カイ・ウッドソン:画

小さなこどもたちのたからものになるクリスマス絵本

イエスさまがお生まれになるまで、たいへんなことがいっぱい!!

神さまを信じてのりこえられた、うれしい うれしい クリスマス。


1,188  (税込) (税抜 1,100 )
9784789607919, 女子パウロ会, クリスティーナ・バトラー:文 ティナ・マクノートン:画

おともだちへのクリスマスプレゼントをいっしょうけんめい用意するはりねずみくん。

クリスマスは、だれかをよろこばせる日。

クリスマスをお祝いするためにとっても大切なことをみつけました!

判型:285×235mm


1,620  (税込) (税抜 1,500 )
9784789607964, 女子パウロ会, もりかずひろ:文 ふじもとしろう:絵

イエスさまの生涯が―誕生前後から、幼年期、宣教活動、受難と死と復活、弟子たちの派遣まで―やさしさと生きる勇気を与えてくれる。

・幼稚園年長から小学校低学年向き

・全ページに、カラーの親しみやすい絵

・ローマ帝国下で苦しむユダヤの政治・宗教・社会情勢も簡潔に説明

判型:182×245mm


842  (税込) (税抜 780 )
9784264039068, いのちのことば社, アリア・ゾーベル=ノーラン:文 マルタ・アルバレス・ミゲンズ:絵

かわいい、わかりやすい、定番のクリスマス絵本。受胎告知、ヨセフへのお告げ、ベツレヘムへの旅、イエスの誕生、最後に羊飼いの礼拝で幕を閉じる。本文は各ページ1~2行で、幼稚園年少児にもわかる文章を心がけた。

 

判型:158×160mm


5,724  (税込) 5,184  (税込) (税抜 4,800 )
9784820213413, 日本聖書協会,

変わらない言葉を 変わりゆく世界に

礼拝にふさわしい聖書を――31年ぶり、0から翻訳した新しい聖書

次世代の標準となる日本語訳聖書を目指して翻訳された「聖書協会共同訳」が、いよいよ出版されます。「共同訳」とは今回もカトリックとプロテスタント諸教会の支援と協力による共同の翻訳事業だという意味です。そして、「聖書協会」――この国における聖書頒布のパイオニアとして143年、教会と共に歩んできた日本聖書協会――がお届けいたします。聖書協会世界連盟という世界最大の聖書翻訳のネットワークによる研究成果と、国内の優秀な聖書学者・日本語の専門家によって訳された本文を、最先端の印刷・製本技術が支える聖書。それが『聖書 聖書協会共同訳』です。

 

※通常本体5,300円のところ、発売記念価格 初刷のみ本体4,800円で販売いたします。

※10月末までにご予約いただいたお客様には、特典として「革しおり」をプレゼント(予定)。

 

●中型(B6判)

●クロス装・ハードカバー

●ジャケット掛け

●巻末付録:度量衡および通貨、新約聖書における旧約聖書からの

引用箇所一覧表、旧約聖書 章・節対照表、用語解説(143語)、

聖書について、聖書地図(カラー12葉)

●2,032ページ

 

『聖書 聖書協会共同訳』の特長

●カトリック、プロテスタント教会による「共同訳」

●礼拝での朗読にふさわしい、格調高く美しい日本語訳

●聖書協会訳聖書として初めて聖書全体に引照と注を付す

●固有名詞、書名は『聖書 新共同訳』に準拠

●巻末付録として、カラー聖書地図12葉、143語の用語解説を付す

 

『聖書 聖書協会共同訳』底本

(1) 旧約聖書

 「ビブリア・ヘブライカ・シュトットガルテンシア」(ドイツ聖書協会)および、

「ビブリア・ヘブライカ・クインタ」のすでに発行されている分冊(同)

(2) 新約聖書

 「ギリシア語新約聖書(修正第五版)」(ドイツ聖書協会)

(3) 旧約聖書続編

 「ギリシア語旧約聖書」(ゲッティンゲン研究所)

※『エズラ記(ラテン語)』「ウルガタ版聖書」(ドイツ聖書協会)

 

引照とは

聖書理解の助けとなるよう、並行記事、相似するテーマや教え、語句、説明などが

載った聖書の他の部分を書名章節で示したもの。引照を駆使すると、聖書の学びが豊

かになります。

 

注とは

底本を離れる場合の「異読」、他の翻訳聖書と解釈が大きく異なる場合の「別訳」、

また、「言葉遊び」など。

 

●初刷は特別に薄くしなやかな本文紙を使用し、スリムな仕上がりとなります。

 

※商品画像は制作中のイメージで、実際と異なる場合があります。


6,588  (税込) 5,832  (税込) (税抜 5,400 )
9784820213420, 日本聖書協会,

変わらない言葉を 変わりゆく世界に

礼拝にふさわしい聖書を――31年ぶり、0から翻訳した新しい聖書

次世代の標準となる日本語訳聖書を目指して翻訳された「聖書協会共同訳」が、いよいよ出版されます。「共同訳」とは今回もカトリックとプロテスタント諸教会の支援と協力による共同の翻訳事業だという意味です。そして、「聖書協会」――この国における聖書頒布のパイオニアとして143年、教会と共に歩んできた日本聖書協会――がお届けいたします。聖書協会世界連盟という世界最大の聖書翻訳のネットワークによる研究成果と、国内の優秀な聖書学者・日本語の専門家によって訳された本文を、最先端の印刷・製本技術が支える聖書。それが『聖書 聖書協会共同訳』です。

 

※通常本体6,100円のところ、発売記念価格 初刷のみ本体5,400円で販売いたします。

※10月末までにご予約いただいたお客様には、特典として「革しおり」をプレゼント(予定)。

 

●中型(B6判)

●クロス装・ハードカバー

●ジャケット掛け

●巻末付録:度量衡および通貨、新約聖書における旧約聖書からの

引用箇所一覧表、旧約聖書 章・節対照表、用語解説(143語)、

聖書について、聖書地図(カラー12葉)

●2,448ページ

 

『聖書 聖書協会共同訳』の特長

●カトリック、プロテスタント教会による「共同訳」

●礼拝での朗読にふさわしい、格調高く美しい日本語訳

●聖書協会訳聖書として初めて聖書全体に引照と注を付す

●固有名詞、書名は『聖書 新共同訳』に準拠

●巻末付録として、カラー聖書地図12葉、143語の用語解説を付す

 

『聖書 聖書協会共同訳』底本

(1) 旧約聖書

 「ビブリア・ヘブライカ・シュトットガルテンシア」(ドイツ聖書協会)および、

「ビブリア・ヘブライカ・クインタ」のすでに発行されている分冊(同)

(2) 新約聖書

 「ギリシア語新約聖書(修正第五版)」(ドイツ聖書協会)

(3) 旧約聖書続編

 「ギリシア語旧約聖書」(ゲッティンゲン研究所)

※『エズラ記(ラテン語)』「ウルガタ版聖書」(ドイツ聖書協会)

 

引照とは

聖書理解の助けとなるよう、並行記事、相似するテーマや教え、語句、説明などが

載った聖書の他の部分を書名章節で示したもの。引照を駆使すると、聖書の学びが豊

かになります。

 

注とは

底本を離れる場合の「異読」、他の翻訳聖書と解釈が大きく異なる場合の「別訳」、

また、「言葉遊び」など。

 

●初刷は特別に薄くしなやかな本文紙を使用し、スリムな仕上がりとなります。

 

※商品画像は制作中のイメージで、実際と異なる場合があります。


30,780  (税込) (税抜 28,500 )
9784764290051, 教文館,

手塚治虫の遺作アニメが、9枚組DVDボックスで登場!

※早期購入特典付き(詳細は未定。決まり次第お知らせいたします)

 

DVD9枚組+A5変並製64頁・函入

【DVD】

原案・構成:手塚治虫

音楽:服部克久

監督:出﨑統

制作・手塚プロダクション

製作・著作:日本テレビ放送網/イタリア国営放送

【書籍】

教文館出版部 編

 

全26話(旧約25話+イエスの誕生)〈各25分〉

【各話リスト】

第1話 天地創造 The Creation

第2話 カインとアベル Cain and Abel

第3話 ノアの箱舟 The Story of Noah

第4話 バベルの塔 The Tower of Babel

第5話 父アブラハム Abraham, the Forefather

第6話 ソドムとゴモラ Sodom and Gomorrah

第7話 イサクとイシュマエル Isaac and Ishmael

第8話 アブラハム、イサクを捧げる Isaac's Destiny

第9話 ヨセフの夢占い Jacob's Children

第10話 ヤコブ一族の再会 Joseph's Triumph

第11話 モーセの誕生 Moses the Egyptian

第12話 砂漠の火 The Fire in the Desert

第13話 モーセとファラオ Moses and the Pharaoh

第14話 エジプト脱出 The Exodus

第15話 十戒 Laws Carved in Stone

第16話 イスラエルの裏切り Israel's Treachery

第17話 約束の地 A New Alliance

第18話 エリコ Jericho

第19話 初めての王サウル One King for Israel

第20話 サウルの敗北 King Saul

第21話 ダビデ王 King David

第22話 ソロモンの王国 King Solomon

第23話 バビロン捕囚 The Exile of Israel

第24話 奴隷からの解放 Release from Bondage

第25話 砂漠の預言者たち Prophets in the Desert

第26話 イエスの誕生 The Birth of Jesus


1,296  (税込) (税抜 1,200 )
9784772190749, こぐま社, イェルク・ツィンク:著 眞壁伍郎:訳

65歳以上が人口の1/4を超え、超高齢社会となった日本。2016年に94歳で亡くなった著者のイェルク・ツィンク氏は、ドイツでは有名な神学者であり牧師でした。宗派や宗教の垣根を超え、やさしい言葉で平和やエコロジーについても訴え続けたツィンク氏の著書は、300冊に渡り、累計売上部数は1700万部にものぼります。晩年、老いていく自分と向き合い、老いから死への道程を心穏やかに迎えることについて、何をどうとらえたらよいのかを、詩的な表現と美しい写真で綴ります。


1,728  (税込) (税抜 1,600 )
9784264039655, いのちのことば社, 犬養光博:著

教会とは何か。イエスに従うとはどういうことか、神と人に仕えるとは?

日本の近代化を支えながら、エネルギー政策の転換によって閉山に追い込まれ、大量の失業者を生んだ福岡「筑豊」。その炭鉱の町で四半世紀近く伝道に取り組んできたなかで、みことばと人びとを通して神に教えられてきたことを綴る。


1,836  (税込) (税抜 1,700 )
9784264039686, いのちのことば社:発売, 岡山敦彦

「画家たちの最晩年の作品にこそ彼らの真実が込められている」―

裸婦像や戦争画を経て聖画にたどり着いた藤田嗣治。時代の波に翻弄されながら、愛と苦難に生きた色彩の魔術師シャガール。キリシタンの信仰を彫像で表現した舟越保武。好評シリーズ第7弾。

【いのちのことば社協力出版】


2,700  (税込) (税抜 2,500 )
9784264039693, いのちのことば社:発売, パウル・ヤコプス:著 池永倫明:訳

ドイツ改革派教会の代表的な神学者による古典的名著。

混迷の度と世俗化を深める時代に対して、教会とキリスト者はどのような規範を持って生きていったらよいのか。徹底した聖書の研究に基づいて、キリスト教倫理の基礎を再考し、日常生活や結婚生活等に指針を与える。

【いのちのことば社協力出版】


1,080  (税込) (税抜 1,000 )
9784886266408, ドン・ボスコ社, 李聖一:著 杉岡陽水:書 時田愛:イラスト

イエズス会司祭である著者が、ミッションスクールの教員、校長を務める中で、聖書の物語、先達の生きた証し、自らの生い立ちや経験を振り返りながら生徒たちに語りかけた思いの数々。未来へ踏み出す一歩を後押ししてくれる。

 

【主なもくじ】

第1章 学びの現場から

第2章 聖書のおはなし

第3章 生き方が語るもの

第4章 み言葉、ときどき寄り道

 


1,944  (税込) (税抜 1,800 )
9784805600672, サンパウロ, 小山優子:いのちの言葉・文 三好洋子:英訳 染谷昌宏:写真

27歳の時に進行性筋ジストロフィーと診断され、その後は車いす生活となってしまった著者。そのような中にあっても人に対する気配りと思いやりを決して忘れない。それは自身が、神の愛と人びとの愛によって生かされていることを知っているから。

祈りのようないのちの言葉が、読者に希望と力を与える。

 

判型:185mm×185mm


2,700  (税込) (税抜 2,500 )
9784873957371, キリスト新聞社, 兼子盾夫

『沈黙』『深い河』『死海のほとり』・・・・・・遠藤作品を神学と文学の接点から捉える。

作品中に散りばめられた象徴や隠喩の奥に浮かび上がる形而上的世界。ドストエフスキーやG・グリーンとの対比により、作品理解の新たな「方法論」的提案を行う。

 

【目次】

序  宣教師ポール遠藤の生涯と文学――真にグローバルなキリスト教をもとめて

1  神学と文学の接点――「神の母性化」をめぐって

2  象徴と隠喩と否定の道

3  対比文学研究――遠藤周作、ドストエフスキー、モーリアックとG・グリーン

付録(書評、映画評)


1,296  (税込) (税抜 1,200 )
9784818410145, 日本キリスト教団出版局, 金斗鉉/具本曙/金徳造:著

ノアは神さまに命じられて、大きな箱舟をつくり、家族とたくさんの動物をのせます。やがて雨が降りはじめ、大洪水となって・・・・・・。

『信徒の友』の教会スケッチや、『聖書人物おもしろ図鑑』のイラストでおなじみの金斗鉉氏が、ポップなスタイルで描く漫画聖書絵本。


4,752  (税込) 4,104  (税込) (税抜 3,800 )
9784818409828, 日本キリスト教団出版局, 鈴木佳秀

「あなたと共にあろうとする」との意志を成就させるしるしとして、イスラエルの民に律法(トーラー)を与える神ヤハウェ。祭儀や掟は束縛ではなく、神とわれわれが親密な関係へ入ることへの誘いであることが、精緻な考察によってふたたび説き明かされる。


1,080  (税込) (税抜 1,000 )
9784886266316, ドン・ボスコ社, ジョーイ・チョウ:作 つばきうたこ:訳

イエスのご降誕物語が、つくって楽しいペーパークラフトに!

クリスマスの歌、オーナメントやアドベントカレンダーの工作も収載したボリューム満点の一冊です。


162  (税込) (税抜 150 )
9784886266392, ドン・ボスコ社, ギュンタ・ケルクマン/国本静三ほか:著

ギュンタ・ケルクマン神父の心温まるクリスマスのおはなし「みんなで一緒に」。

国本静三神父による音楽エッセイは、大作曲家ヘンデルを救った神秘と希望のオラトリオ「メサイア」。

クリスマスの豆知識や簡単お料理レシピ、楽しさ満載でやさしい気持ちになれる小冊子です。


2,160  (税込) (税抜 2,000 )
9784764274266, 教文館, キリスト教史学会:編

20世紀初頭に発表された『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』は、信仰生活と経済の相関性を結論づけた画期的論考として今なお社会学、経済学、政治学の学徒の耳目を集めている。近代資本主義のエートスはプロテスタント的禁欲から生じたという〈ヴェーバー・テーゼ〉は、果たして歴史的実証に堪えうるものなのか? そのキリスト教理解は正鵠を射ているのか? この論争の書を、各教派の研究者が最新の研究成果から再照射し、問題提起の正当性を論ずる。2107年9月に開催されたキリスト教史学会大会シンポジウムの書籍化。

【目次】

序  章 キリスト教史学会はなぜヴェーバー「倫理」論文を取り上げるか(大西晴樹)

第1章 M.ルターのBeruf概念(大村眞澄)

第2章 ウェーバー「倫理」論文とピューリタニズム(梅津順一)

第3章 ヴェーバーによるドイツ敬虔派の論述(猪刈由紀)

第4章 メソジスト派の記述をめぐって(馬渕彰)

第5章 「洗礼派」、バプテスト派の記述をめぐって(大西晴樹)

第6章 各章へのコメントと、「倫理」テーゼの再検討の勧め(山本通)

 


2,916  (税込) (税抜 2,700 )
9784120051142, 中央公論新社, 竹下節子 著

偶像崇拝なくして歴史はつくられなかった。「普遍」を標榜する神と金と革命思想は、理想を追求する過程で偶像化され共闘や排斥を繰り返す。壮大な歴史から3すくみのメカニズムを解明する。

【目次】

第1章 キリスト教の神と金

 1 自然法思想と神 

 2 神から金へ

 コラム 「この世の富」の意味

第2章 神と革命

 1 ロシア革命とキリスト教

 2 ラテン・アメリカでの共闘

 3 ヨーロッパの場合

 4 神の生き延び方

 コラム 革命から神へ、そして金へ

第3章 神・金・革命の三位一体

 1 シャルル・ペギーの場合

 2 エリック・サティの場合

 3 岡本公三の場合

 4 ガイヨー司教の場合

第4章 近代日本の革命とキリスト教

 1 近代日本とキリスト教

 2 近代日本と社会主義

 3 明治日本と信教の自由

 コラム 日本的「無宗教」の裏事情

第5章 東アジアの神と革命

 1 孔教論争

 2 朝鮮半島と孔教

終章 仮置きの神


5,400  (税込) (税抜 5,000 )
9784863760660, リトン, 新井明

ミルトンは宗教と文芸に身を挺した人物であり、虚心坦懐にかれを究めんとすれば、そのふたつの視座の一方を欠くことはできないはずのものである。このたびのこの小著も、その立場を外すことなく、十七世紀人であったミルトンの詩人―思想家としての成長の跡をたどったつもりである。(第一部 ミルトン――人と思想「はじめに」より)

【目次】

第1部 ミルトン――人と思想

第2部 ミルトンの世界

第3部 詩に生きる


8,640  (税込) (税抜 8,000 )
9784798502441, 九州大学出版会, 叶堂隆三

本書は、江戸後期から明治期になぜ長崎の信徒の移住が頻繁に生じたのかを国内外の移動や移民研究の観点を用いて解き明かし、いわゆるキリシタン・ロマンの霧に隠れている、信仰と生業を基盤とする信徒の暮らしと移住の背景を明らかにするものである。信徒の移住の中には、明治期には外国人神父の宣教戦略が、大正・昭和期以後には国の開拓政策や地域政策が、それぞれ関与したものも含まれている。今日、歴史のひだに埋もれつつあるこうした事実を、残存する諸資料と現地での聞き取り調査等を通して明らかにしていく。

長崎の潜伏キリシタンとその子孫の「旅」の足跡を辿り、信徒が山間や海辺の移住地に集落を形成し、教会を設立してきた数世代に及ぶ生活を社会学の視点から解明する。

【主要目次】

第1章 長崎のカトリック信徒の移動――他出の背景とコミュニティ志向性――

第2章 西彼杵半島と第1次移住地――移住世帯の母郷と江戸期の移住地――

第3章 長崎市の半島と長崎港外の島嶼――佐賀藩領の第1次移住地――

第4章 平戸島への移住と居住地の展開――第2次移住地と新たな移住の発生――

第5章 北松浦半島への移住と居住の展開――第2次移住地と生産基盤の転換――

第6章 教役者主導の開拓移住とその展開――第3次移住地と第4次移住地――

第7章 都市(近郊)への農業移住と炭鉱における家族形成――第3次移住地――

第8章 第二次世界大戦前の国の政策と開拓移住――第4次移住地――

第9章 第二次世界大戦後の農業政策・地域政策と移住・集落移転――第4次移住地――

第10章 結論――カトリック信徒の移動における類縁関係の関与とモダニティ――

 

 


1,404  (税込) (税抜 1,300 )
9784264039617, いのちのことば社, コーネリス・P・ベネマ:著 安黒務:訳

ニューパースペクティブ(NPP)とは何を教えているのか。16世紀の宗教改革以来の伝統的なパウロ理解に異議を唱える「新しい視点」の著者たちの主張を紹介・検討し、聖書が語る「行いによらず信仰のみによって義と認められること」の真の意味を探る。

 

【目次】

第1章 導入

第2章 パウロ研究に関する宗教改革の視点

第3章 パウロ研究の「新しい視点」

第4章 新しい視点に対する批判的評価

第5章 結論

訳者あとがき

カテゴリーの商品フィルタ

価格帯検索
メーカー/出版社
著訳者