【CD】 リードオルガン伴奏による 明治讃美歌・珠玉集

2,750  (税込)
(税抜 2,500 )
包装紙─グリーン 包装紙─ゴールド 包装紙─クリスマス 包装紙─こぐまちゃん
KBKE-TRK-117
1 個
+

説明

・アーティスト

関 定子(ソプラノ) 塚田佳男(ピアノ)

・内容紹介 

リードオルガン伴奏による明治讃美歌初のCDです。1903年(明治36年)版から21曲。日本歌曲の源流、讃美歌と唱歌を関定子の名唱でアルバム化。明治の礼拝は床の間で、リードオルガン、時には琴で讃美歌が歌われたとのこと。讃美歌の源流を時代を超えて、時の流れを止めてお聴きください。先人たちの厚い信仰が伺えます。

☆なつかしい木造校舎、日本家屋風の教会の中で奏でられたリードオルガンにあわせてうたう讃美歌に思わず涙してしまうほどの心に染み渡る名演です。お勧めのCDです。

平成19年3月6~7日 東京オペラシティ近江楽堂

・収録曲リスト ※讃美歌番号は明治36年版讃美歌集による

1.た(ト)ふときわが友 243番

2.みのれる田の面(も)は 162番

3.しずけきいのりの 238番

4.いさをなきわれを 211番

5.わが主のみまへに 454番

6.かひぬしわが主よ 414番

7.主われをあいす 418番

8.おもえばむかしイエスきみ 420番

9.いともふかき主のあい 419番

10.はるのあさけなつのまひる 427番

11.よわきものよ 170番

12.主よみもとにちかづかん 249番

13.うるはしのしらゆり 439番

14.むくいをのぞまで 151番

15.みめぐみあふるゝ 185番

16.御民の王(きみ)なる 67番

17.ひとにはめぐみ 64番

18.もろびとこぞりて 57番

19.御神のたまひし 393番

20.やまぢこえて 409番

21.かみともにいまして 392番

この商品を買った方はこんな商品も買っています

配送方法の詳細についてはコチラを御覧下さい。商品1万円以上お買い上げで送料無料サービスが適用されます。

↓ ご注文時の注意事項↓(携帯電話からの閲覧はタップして御覧ください)

① プレゼント包装について→ ① プレゼント包装について→

② 商品の在庫について→ ② 商品の在庫について→

③ 商品の品質について→ ③ 商品の品質について→