新着商品

2,640  (税込) (税抜 2,400 )
【出版社】いのちのことば社 発売 【著者】ランデルマン真樹

1,375  (税込) (税抜 1,250 )

アズサ・リバイバルから第四の波まで


286  (税込) (税抜 260 )

2022年の待降節第1主日から開始される『ローマ・ミサ典礼書』ラテン語規範版第3版に基づくミサの実施に向け、式文の変更箇所に対する学びと理解のために編まれた冊子。変更箇所は太字で示され、脚注の形式で解説が付される。ミサに参加するすべての信者にとって必携の一冊。


1,100  (税込) (税抜 1,000 )

多くの日本人が持つキリスト教のイメージにはどんなものがあるだろうか。十字架、愛、純真……。
しかしキリスト教の歴史を正面から学ぶ時、決してそれだけではないことに気付く。キリスト教の歴史とは、人間の愛と正義の物語だけではなく、あらゆる罪と悪、欲と欺瞞のヒストリーでもあることが分かるだろう。まさにそれは世界中を舞台とした2000年以上に渡る壮大な大河ドラマを観ているかのような錯覚さえ覚える。しかも、そのドラマの登場人物の中に、あなたも私も、確かにいるのである。クリスチャンであろうとなかろうと、その歴史の大きな渦の中に確実に私たちの名前は刻まれていく。
本書は、語り尽くせぬキリスト教、その歴史ドラマのストーリーを奇跡的に凝縮した価値ある一冊である。


2,200  (税込) (税抜 2,000 )
9784582477511, 平凡社, 山田貴司:著, 2021年10月, 四六, 324

明智光秀の娘として生まれ、細川忠興に嫁ぎ、関ヶ原合戦直前に命を投げ出したガラシャ。その生涯と死後に広まったイメージを、史実を積み重ねた客観的な検証によって解き明かす。


7,150  (税込) (税抜 6,500 )

自己認識については新プラトン主義やアウグスティヌスを通して多くの考察がなされ,また近現代哲学では主観性として主題化された。しかしこの中間に自己認識を扱わない長い時代があったと言われる。
自分自身に立ち帰るとは,主観性および自己認識に還帰することであり,自己認識に基づいてはじめて自分の外部のものが認識できることになる。
トマスは抽象的探究には多くの関心を示したが,個別的意識については断片的なテキストしか残さなかった。著者はその理由を明らかにするとともに,「立ち帰り」の観点から自己意識に光を当て,本格的にその意味を検討する。「立ち帰り」とは知性が自分の働きや本性を分析することであり,アリストテレスに繋がる直接的働きと,アウグスティヌスの系譜である霊魂の自己現前としての習慣的認識の二つの見方がある。トマスは両者の現実主義と内面の道を調和し独自の見地を展開する。
本書ではトマスの真理論や神学大全などのテキストにより自己認識を論じ,続編では13世紀後半の50年にわたる6人の哲学者が検討される。「直観」という偉大な考えを生んだ文化的土壌を理解するうえで彼らの自己認識論を考察することは,自然で適切な方法である。両書を通して,古代から現代に至る自己認識論のもつ射程を知ることは,今後の哲学研究に多くの刺激を与えるに違いない。


1,980  (税込) (税抜 1,800 )

1日1ページ、神の力の大きさを確信する。

祈りの人として知られるストーミー・オマーティアンの著作。1日1ページ、24のテーマに沿った聖句と祈りが短い文章で書かれています。
毎日少しの時間で「キリストにある自分とは何者か」を確かめていく素朴な祈りを続けていけます。
日々の黙想に寄り添うのは、華やかな表紙デザインと素朴な山野草の美しいイラスト。聖句は最新の日本語訳聖書「聖書協会共同訳」より引用しました。
持ち運びしやすいポケットサイズ、手ごろな価格でプレゼントにもおすすめです。


880  (税込) (税抜 800 )

日本の教会のために毎年編集されている典礼暦です。1年間の典礼日の種類や祭服などの色、ミサの聖書朗読箇所や答唱詩編・アレルヤ唱の『典礼聖歌』の番号、祈願や叙唱の『ミサ典礼書』のページ番号などが掲載されています。また、聖歌を選ぶ基準やヒントを記した「ミサの聖歌を選ぶために」も収録しています。


550  (税込) (税抜 500 )
9784909170316, イーグレープ, 鳩子:著, 2021年10月, A6, 48

「神様の愛を知りたい。イエス様が教えてくださったことをかみしめたい」そんな時に重たい聖書を開くのは意外と大変なものです。でもこの本ならあなたの素朴な疑問に手軽に、そして的確に答えてくれるでしょう。知っていたはずのあの聖句、大好きだったあの御言葉を思い出し、疲れた心を癒してくれます。短いたった一行の御言葉に励まされ、読むたびごとに違った味わいを感じられるのも聖書の御言葉の素晴らしさです。


1,320  (税込) (税抜 1,200 )

移民船で神と出会い、養蜂営む自給伝道者に

1960年、父を亡くし、いじめられて不登校になった私は単身移民として「ぶらじる丸」の乗客となりました。千名余りの南米移住者が乗船した船は、横浜港から出航。太平洋を横断し、ロサンゼルス港に到着すると、一人の日本人宣教師が乗船してきました。私はこの方との出会いによって、人生が暗闇から希望へと一変することになったのです。(帯より)


2,420  (税込) (税抜 2,200 )

ナウエン・セレクション《第3回配本》

死にゆく人をケアし続けたナウエンが、自らの死とも向き合って開かれた境地

死は、忌避すべきものではなく、「神に愛された者」として成長していくための大切なステップなのだ。聖書の視点で死とケアを考える『最大の贈り物』と、交通事故の経験を踏まえて死の意味を思いめぐらす『鏡の向こう』の2作を収録。『鏡の向こう』は本邦初訳。


1,400  (税込) (税抜 1,273 )
ベテスダ奉仕女母の家, 2021年11月, 新書変型
ローズンゲンの日本版です。 一日のデボーションのために、新約・旧約各聖書から1箇所ずつ聖句を掲載。

"【11/15発売予定】予約:日々の聖句(日本版ローズンゲン) 2022年版" の最低購入数は 1 です.


840  (税込) (税抜 764 )

ソロソロさんはすっぱいレモンが大好き。でもたいへん!畑のレモンの木にバナナがなっている!自分らしさの大切さを色彩豊かな絵と物語で伝える。


840  (税込) (税抜 764 )

聖書の中のヨナ書の話を、おもしろい言葉遊びとともに伝える楽しい絵本。子どもたちと一緒に、「ゆるし」について考えるのに最適の一冊。

210×210㎜


1,650  (税込) (税抜 1,500 )
9784400407560, 新教出版社, 三浦永光:著, 2021年10月, 四六, 203

私たちの社会はこのままでよいのか 

神と被造世界との関係に思いを馳せ、  聖書を読み直し、信仰の先達に学ぶ。 

聖書が示す「農」の思想とは


1,540  (税込) (税抜 1,400 )
9784265081783, 岩崎書店, かめおかあきこ:作, 2021年10月, A4変型, 32

ホテルグッスリドーゾは動物たちが安心して冬を過ごせるとうみんホテル。この秋も3びきのうさぎたちが動物たちをお出迎え。みんな春までぐっすりねむります。


990  (税込) (税抜 900 )

苦しみの中、励ましてくれる言葉に出会う。

危機の時代に一躍脚光を浴びている「コヘレトの言葉」。旧約聖書のなかの小さな文書には、生きづらさを感じなから、それでも生きていかざるを得ない私たちの背中をそっと押してくれるメッセージが込められている。「束の間を生きる」「時を待つ」「連帯を感じる」などのキーワードをもとに、世界でもなく、社会でもなく、「自分」が進むべき道をゆっくり考える。「コヘレトの言葉」の第一人者と、批評家・若松英輔がコロナ禍でおこなった、「こころ」をめぐる対話の全貌。大きな反響をよんだ「NHKこころの時代 それでも生きる 「旧約聖書 コヘレトの言葉」」の番組対談を出版化。2021年10~3月に再放送(Eテレ)。


1,760  (税込) (税抜 1,600 )

聖書の短い箇所をゆっくり読み、じっくり思い巡らし、深く祈ることにより、日々整えられ、成長していく――充実した ディボーションを手引きする好評の聖書日課、『マタイの福音書』に続く第2弾。ローマ、エペソ、ピリピ、Ⅰ Ⅱテモテ、ピレモンを取り上げる。


1,100  (税込) (税抜 1,000 )

だれかとともに食卓を囲む喜びを―― 

女王が愛したケーキ、各家庭で受け継がれてきた伝統の味、教会の愛餐会で親しまれてきた味……イギリス人が愛してやまないソウルフードを、在英40年の著者が12か月の聖書エッセイとともに紹介! 

体とたましいの栄養も取れるレシピ本が登場。 


1,430  (税込) (税抜 1,300 )
9784909871572, ヨベル, 塩屋弘:著, 2021年11月, 四六, 152

「生きよ」と繰り返し命じる 神の声に聞く人の幸い。 

神の命令に聞き従うのは「不自由で戒律的な生き方を強要されるのでは」という先入観や誤解を優しく親切に解きほぐし、神に聴く人生の祝福に目を開かせてくれる「聞く!」シリーズ第 2 弾。 


1,100  (税込) (税抜 1,000 )

「イエス様は必ず道を開いてくださる」 

戦死した夫の遺言を胸に、105年の生涯を神とともに歩んだ女性牧師――。

遺族や教会員の証言をもとに、その信仰に迫る。


1,650  (税込) (税抜 1,500 )

旧約聖書の預言から、ヨハネの誕生、イエスの誕生、そしてイエスの洗礼まで。12月から、1月6日のエピファニーまでの37日間を、やさしいイラストと、みことば、気鋭の若手牧師たちのメッセージを通して、聖書全体に散りばめられたクリスマスストーリーを味わう。 


3,080  (税込) (税抜 2,800 )

聖書の使信を現代につなぐ、待望のシリーズ第二弾!

「メシア」「王」「人の子」など、多彩で豊かなイエス像を描いたマタイが伝えようとしたメッセージとは何か? 新約聖書全体をイスラエルの回復という大きな物語として捉え、そこから現代人へのメッセージを鮮やかに説き明かす。

『N.T.ライト新約聖書講解』全18巻とは?

原著名は The New Testament for Everyone 。現代の第一級の新約聖書学者にして、英国のバランスのとれた穏健な聖書解釈の伝統を受け継ぎ、教派を超えて親しまれているN.T.ライトによる新約聖書全館の講解。毎年3冊程度を刊行する予定です。

[日本語版監修者]浅野淳博・遠藤勝信・中野実


2,750  (税込) (税抜 2,500 )
オンデマンド版にて復刊! ローマ帝国による皇帝礼拝強制とキリスト教迫害が続いた一世紀末に書かれ、不可解な表現に満ちた黙示録を、46回にわたって読む黙想集。苦難の現実を神は知り、歴史は神の愛の完成に向かう。不安定な世界情勢と深い混迷にある現代に、確かな生の基盤を示し希望を語りかける。

"【11/15発売予定】予約:ヨハネの黙示録を読もう(オンデマンド版)" の最低購入数は 1 です.


8,690  (税込) (税抜 7,900 )

2022年帰天25年を迎えるマザーテレサの遺産を想い起そう!

【セット内容】

①マザーテレサ 来て、私の光になりなさい! 〈彼女の全生涯を理解するキーワード〉

この本は初めて公開された詩的書簡である。

マザーテレサの温かさそのもののような、あのほほ笑みに、救われた思いをもった人は数知れない。だが、その神に満たされたようなほほ笑みのかげに、彼女自身の神への激しい渇きが隠されていた。それは多くの聖人たちが味わった魂の暗夜だったろうか。

②愛のあるところ、神はそこにおられる 〈彼女が全生涯をとおして宣言したことば〉

神は生きて現存され、「あなたとわたしをとおして今も世界を愛しておられる」

マザーテレサは1997年に帰天されたが、今日も苦しい世界の中で、「貧しい人々の中でもっとも貧しい人々」に神の愛を運びつづけておられる。そのとき、その場にかなったアドバイスを通して、マザーは、兄弟姉妹に対するより大きな愛への道に私たちを導いてくれる。

③あわれみへの招き 愛する心、仕える手

本書は、真っ先に、マザーテレサの「あわれみ」の行動について語る。彼女自身の簡潔でありつつ深い言葉とともに、愛とあわれみをもって他者に仕える、覚醒的で具体的な例を紹介している。そして間近で見てきた人びとからの未発表の証言と祈り、また実践のための勧めも納められている。教皇フランシスコが布告した「いつくしみの特別聖年」にマザーテレサは列聖され、これに合わせて本書は出版された。

箱入り・特典ポストカード8枚付き

+

1,650  (税込) (税抜 1,500 )

作家・詩人でありながら、若くして一国の宰相として、政治・経済の全責任を負ったゲーテの勤労と労苦に耐え抜いた詩の明るさは、モーツァルトが歌った五月の青く澄んだ空のようだ。凶悪な新型コロナウイルスに襲われて、全人類が疲れ切っている今、ゲーテは実につよい贈り物を私たちにのこしてくれた。どんなにか、ひどい絶望の中にあっても、ゲーテの詩、その声に耳を傾けてみよう。明るく生きる希望が湧き出てくるから。そして私たちもこのパンデミックの中にあっても、明るい言葉を取り戻そう。生きる望みの喜びにつながるから。


990  (税込) (税抜 900 )
日本キリスト教団出版局発行 日本キリスト教団が発行する牧会手帳の2022年版です。 サイズ 15cm × 8cm

"牧会手帳 2022 (日本キリスト教団出版局)" の最低購入数は 1 です.


770  (税込) (税抜 700 )
9784886266859, ドン・ボスコ社, 菅原裕二, 2021年9月, 新書, 208

一般信徒もなじみの薄い教会法を、教皇庁立グレゴリアン大学教会法学部教授のイエズス会司祭菅原裕二師が説明。 

教会法入門の第2弾! 


2,420  (税込) (税抜 2,200 )
9784907991746, 教友社, 桔梗原無庵:著, 2021年10月, A5, 298

在ドイツの信徒神学者である著者が、聖書学の知見を用いつつ確固とした哲学的神学的前提に立ち、イエスを語る。堅苦しい学術的なものではなく、個人的な体験も交えながら軽快な筆致で書かれているので読みやすく、個人の独習用に最適の一冊。「信仰・真理・福音・救い──すべてはイエスと心の対決をすることで明らかに」。


935  (税込) (税抜 850 )
子どもたちの日常生活を描いたかわいいイラストに、聖句と聖句に合わせたお祈りが付いているので、日々親子で聖句を覚えながらお祈りすることが出来ます。 ■16聖句+おいのり付き ■サイズ/タテ21×ヨコ16cm ■18枚綴り(リング綴じ) ■壁掛けタイプ ■材質/本体:紙、リング:金属...

1,100  (税込) (税抜 1,000 )
聖書に記載されている植物と動物のイラストが中心の塗り絵。 リング綴じで塗りやすく、完成したら壁にかけたり、切り取って額に入れて飾ることもできます。...

330  (税込) (税抜 300 )
『信徒の友』にも掲載されている2022年の聖書朗読日課。主日日課は教会暦に沿い、旧約・福音書・使徒書・詩編の主要箇所を網羅した4年サイクル。週日日課は、家庭や職場で日々みことばに親しむために。2022年はB年。
+

"日毎の糧2022 主日聖書日課・家庭礼拝暦" の最低購入数は 1 です.


2,200  (税込) (税抜 2,000 )
9784764261587, 教文館, 小友聡, 2021年10月, 四六, 208

私たちはどのように、旧約の思想を受け継ぐか――

試練と摂理、神の時、反応報主義……イスラエルの危機的時代に生まれた思想に、先の見えない現代を生きるヒントを探る。また、教会の礼拝や聖餐などの旧約的なルーツを辿り、旧約に連なる信仰共同体として教会が歩む意義を解き明かす。

四半世紀に及ぶ旧約学研究の成果となる、11の示唆に富む論考集!


1,540  (税込) (税抜 1,400 )
9784764200395, 教文館, 袴田康裕:訳, 2021年10月, 新書, 152

〈底本への忠実さ〉と〈日本語としての読みやすさ〉を両立させた画期的な翻訳

17世紀以来、世界中の長老教会、福音主義教会において、教会の信仰規準、また教理教育の手段として用いられてきた『ウェストミンスター大教理問答』。教会で広く親しまれている『小教理問答』の第一の解説として書かれたのが『大教理問答』であり、今日のキリスト者の霊性を具体的・実践的に養う最良の手引きと言える。すでに刊行され好評であった『ウェストミンスター信仰告白』(村川満・袴田康裕訳、一麦出版社)、『ウェストミンスター小教理問答』(袴田康裕訳、教文館)と訳語・語感の統一を図った。


1,650  (税込) (税抜 1,500 )

まぜて焼くだけ、かためるだけ!かんたんレシピ68

少ない工程でできるので、今日のおやつにぜひどうぞ。
プロセス写真つきで、初めてでも失敗なくつくれます。

■憧れのふわふわボックスカステラ
■ぜんぶ50gのまぜまぜクッキー
■フライパンで焼くスコーン
■揚げない、失敗しない大学芋 ほか


2,420  (税込) (税抜 2,200 )
9784863251359, 一麦出版社, 松谷好明:訳, 2021年9月, 四六, 360

最新のクリティカル・テキストを用い、新機軸を打ち出した決定版

「信仰規準」、特に「信仰告白」の原文は、ほとんどの場合かなり長文(複数の文章がコロンやセミコロンで繋がれている場合でも、ピリオドは最後に一つのみ)ですが、それは、神学的論理を明確にし、その上で教理命題を簡潔・適切に提示するためでした。従来の拙訳でもその点に相当留意してはいますが、日本語としてわかりやすくするために長い一文を句点で句切り、複数の文章としたところも少なくありませんでした。しかし、この「三訂版」においては、原文の本来の意図を生かすことを優先させたいと考え、ピリオドが打たれていない限り、どんなに長い文章でもそれを一文として翻訳する方針を採りました。そのため、長い一文の場合、句点、読点なしで前の文章を一旦終わり、その後に縦線(――)を挿入して、後に続く文章と繋ぎ、全体が一文であることが一目瞭然にわかるよう工夫しました。これによって読者は、「信仰規準」、特に「信仰告白」の構造と展開が、聖書的・慣用的〈二分法〉(全体を二つに分ける)だけでなく、十六、十七世紀欧米の神学と哲学に大革新をもたらしたペトルス・ラームス(サン・バルテルミの虐殺で殉教したフランス人哲学者)の〈二分法〉(各概念の二分を繰り返す)に基づいていることを比較的容易に洞察することが可能となります。(「三訂版によせて」より)


550  (税込) (税抜 500 )
9784882163848, 聖母の騎士社, 田端美恵子:著, 2021年10月, 文庫(A6), 142

―なぜ聖母は秋田の地を選ばれたのか― 聖母への強い思いで係わりを調べたとき、秋田という地はおびただしい殉教によって清められた尊い場所であった。涙を流された聖母の背景に隠された知られざる殉教の歴史が蘇る。


2,200  (税込) (税抜 2,000 )
9784903789217, 証言社, 島崎暉久, 2021年9月, A5
+

1,650  (税込) (税抜 1,500 )
西洋哲学が「よくわからない」という日本人が多いのは、聖書に書かれているキリスト教の世界観を理解していないから。 フォロワー10万人超の大人気ツイッターアカウント「上馬キリスト教会」の中の人が、西洋哲学を可能な限りゆるゆると、わかりやすく解説!

2,090  (税込) (税抜 1,900 )
9784264042983, いのちのことば社, 後藤敏夫, 2021年10月, 四六, 208

教会が制度化し世俗化していのちを失っていくとき、神は時代ごとに荒野の預言者のような生活共同体を起こされ、霊的地下水となって今も流れている。その歴史を聖書から初期教会・中世・近現代までたどり、個人主義化する現代の信仰のあり方に初めの愛を問う。 


4,620  (税込) (税抜 4,200 )
9784862853462, 知泉書館, 津田謙治, 2021年9月, 菊判, 272

神の時間や永遠における存在に関しては多くの研究がある。しかし神が場所的にどのように存在していたのかについては必ずしも解明されてこなかった。教父たちは,神が万物の場所を「包括する」という表現を多用してきた。「神的場所」の分析には「包括者」としての神が必然的に伴った。

このような視点から神と場所の主題を,キリスト教成立以前の古代ギリシアや古代ユダヤ思想から,ローマのノウァティアヌスや東方のオリゲネスなどキリスト教公認前の3世紀頃までを対象に考察する。なかでもオリゲネスは古代哲学の場所概念と聖書における神の存在を統合した。

初めにギリシア哲学と初期ユダヤ思想における場所概念を概観する。次に新約文書と使徒教父,護教家教父,そしてグノーシスと反異端教父,初期アレクサンドリア教父についてそれぞれ個別に検討し,最後に3世紀前後に活躍した教父たちに関わる「ヘルメス文書」を読解することにより,教父たちの神的場所概念の特徴を明らかにする。
本書は,初期教父思想における神的場所という思考を概念史的に検討するという未開拓な分野に光を当て,教父たちの多様で複雑な議論を考察した画期的な業績である。神観や三位一体論など教義形成のうえでも貴重な成果として長く読み継がれるであろう。


1,760  (税込) (税抜 1,600 )
9784264043225, いのちのことば社, 朝岡勝, 2021年11月, B6, 248

苦闘する教会、困難の中にある人々に慰めと希望が注がれますように――イエス・キリストがこの地上に来られたクリスマスの出来事を、当時の人々の目、時代背景、聖書の記述、あらゆる角度で見つめ、私たちにもたらされた福音の喜びを味わう。クリスマスを喜びをもって迎えるための25のメッセージ。 


3,630  (税込) (税抜 3,300 )

これまでの著書、様々なところに記した著作物の中から、印象深い文章、言葉を選び、366日分に編集。苦難の問題、 祈りの意味、神のみこころ、社会と時代に対する視点などが取り上げられる。著者の著作選集ともいうべき一冊。


1,540  (税込) (税抜 1,400 )
9784909871589, ヨベル, 及川信(正教会):著, 2021年11月, 四六, 176

星に導かれて、 人生を旅したくなる! 

現代人からはるかに失われたものの価値を改めて想起させる7 つのクリスマス小作品。 聴きなれたクリスマスが、生き生きと彩色され、あらたに甦ってきます。 
日本人の正教会司祭と聖像(イコン)画家による、ちいさな光輝に包まれたもうひとつの聖降誕物語。 

+

1,650  (税込) (税抜 1,500 )
9784909871565, ヨベル, 吉田裕子:著, 2021年10月, 四六, 264

曙の翼を駆って私を旅する。 

“ 曙の翼を駆って海のかなたに行き着こうとも、そこにもあなたはいまし、わたしを導き、とらえる……” ダビデの賛歌を自身の生涯の子守歌に、かつての故郷、宮城県米川村に受け継がれ、自身の中にも流れ込むことになったキリスト教信仰の源流を訪ねる旅。あふれ出るままに回想された個人史であるとともに、日本のキリスト教史の貴重な一証言でもある。 


私の中に静かに、時に激しく湧き上がるものがあった。出会ってきた事々や思い、〝不思議〟を記憶の限りを尽くして心に広げ、手繰り寄せては広げ景色を浮かべ、出会った人々に思いを馳せる。心に秘めた〝不思議〟に一心になっているという年月。ふと思う、このことは心を耕して水を注ぎ入れてきたということだったのかもしれない。もしかしたら心に豊かな土壌をつくり上げるという時間だったのかもしれない。(プロローグより) 

+

6,380  (税込) (税抜 5,800 )

幕末からアジア・太平洋戦争後に至るまで、多くの医師資格をもつプロテスタント宣教師がアメリカより日本に派遣され、医療を通じて人々にキリスト教を広めていった。ドイツの強い影響下にあった明治期以降の日本医学界において、アメリカ人医療宣教師たちはいかにその活動を拡大していったか。日々の診療のみならず、医学・看護教育、慈善事業・公衆衛生事業など多岐にわたる彼らの活動とその変遷を検証する。


400  (税込) (税抜 364 )
CDサイズ・卓上ケース入り 両面印刷   よろこびふくらむイラストとともに過ごす毎日を。 12か月のみことばつきで、神さまのみことばといつも一緒!   クリスマス、イースター、ペンテコステなど、教会暦がひとめでわかります。...

"2022年 みことばカレンダー 20225" の最低購入数は 1 です.


4,950  (税込) (税抜 4,500 )
9784400427285, 新教出版社, 梅津順一, 2021年10月, 四六, 456

近代資本主義を作った人間像 

ヴェーバーが名著『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』で「資本主義の精神」を体現する人物として紹介したベンジャミン・ フランクリン。本書は彼の生涯と行動を綿密に分析し、ヴェーバーの記述を検証する。フランクリンの宗教観や社会観を通して、初期資本主義の担い手となった人間像が明らかになると同時に、今日の資本主義のあり方を批判的に克服する道も展望できるであろう。