タグ "越川弘英" が登録された商品・ページ

商品

1,980  (税込) (税抜 1,800 )
9784873957845, キリスト新聞社, 越川弘英編

教会暦にしたがって待降前節から公現日までを御言葉と共に。気鋭の牧師・司祭たちがコロナ禍のクリスマスに届ける、イエス・キリスト誕生のメッセージ。

降誕前節

《降誕前第九主日》「言が宿る時」 日本基督教団扇町教会 山田真理

《降誕前第八主日》「神さまがお与え下さった命の尊厳」 日本基督教団花巻教会 鈴木道也

《降誕前第七主日》「神の選びにふさわしく生きる」 日本聖書神学校 荒瀬牧彦

《降誕前第六主日》「インマヌエルなる神」 日本基督教団川内教会 日下部遣志

《降誕前第五主日》「神は心によって見る」日本基督教団豊中教会 山﨑道子

待降節 ーアドヴェント―

《降誕前第四主日 アドヴェント第一主日》「夕暮れ町はずれ」 日本基督教団三次教会 小野輝アドヴェント第一主日

《降誕前第三主日 アドヴェント第二主日》「信じて待つ」 日本基督教団番町教会 大谷昌恵

《降誕前第二主日 アドヴェント第三主日》「喜びの知らせ」 救世軍神戸小隊 立石真崇

《降誕前第一週主日 アドヴェント第四主日》「塵の中からわたしは立つ」 日本基督教団足利教会 望月麻生

降誕祭 ―クリスマス―

《降誕日前夜 クリスマスイブ》「神は羊飼いたちを選ばれた」 イエズス会司祭・カトリック宇部教会 片柳弘史

《降誕日 クリスマス1》「硬直死体とクリスマス」 日本基督教団はりま平安教会 松本あずさ

《降誕日 クリスマス2》「飼い葉桶の中に生まれた救い主」 日本同盟基督教団多治見中央キリスト教会 山本陽一郎

降誕節

《降誕節第一主日》「幼子へと向かう旅路」 日本キリスト改革派東京恩寵教会 石原知弘

《降誕節第二主日》「ベツレヘムで嘆き悲しむ声がした」 日本バプテスト連盟大井バプテスト教会 広木愛

《公現日 エピファニー》「起きよ光を放て」 カンバーランド長老キリスト教会国立のぞみ教会 唐澤健太

2,420  (税込) (税抜 2,200 )
9784873957814, キリスト新聞社, 越川弘英 著

宗教改革から現代に至るまで――

世界の隅々まで宣教が広がっていく様子を分かりやすく解説。エキュメニカル運動など、現代社会における世界各地のキリスト教の姿も紹介。

ルター、カルヴァンの時代から、バルト、ボンヘッファー、キング牧師、教皇フランシスコの時代まで――それぞれの時代の社会におけるキリスト教会の存在と活動、その中で重要な役割を担った象徴的な人物の働きや思想を取りあげながら、キリスト教の通史を分かりやすく解説する。

2,200  (税込) (税抜 2,000 )
9784873957753, キリスト新聞社, 越川弘英 著

イエス・キリストの誕生から、宗教改革前夜まで。世界の礎はこうして築かれた――

母胎となったユダヤ教の歴史から、キリスト教の誕生と発展、古代から中世、そして宗教改革を経て近現代まで――それぞれの時代の社会におけるキリスト教会の存在と活動、その中で重要な働きを担った象徴的な人物の働きや思想を取りあげながら、キリスト教の通史を分かりやすく解説する。


1,980  (税込) (税抜 1,800 )
9784873957739, キリスト新聞社, 越川弘英 著

礼拝について学ぶための名著が新たな装いを得て復刊。さらに「教会建築と礼拝」、「3・11と礼拝」、「礼拝の診断」、1500の教会を対象に行った大規模アンケート調査を元にした論考を新たに追加。

この本は、あなたの礼拝をもっと豊かにし、教会をもっと強くする。

1,760  (税込) (税抜 1,600 )
9784873957654, キリスト新聞社, 越川弘英:編著 荒瀬牧彦/丹治めぐみ/本田栄一/増田琴:著

礼拝をさらに豊かに、楽しくするために。日本の礼拝学のエキスパートからの新しい提案。

教会暦による礼拝「主題」や式順の提案、聖餐式の充実、会衆の礼拝参与など、日本の教会でも実践できる、試案の数々。さらに4名の著者と共に、牧師、信徒それぞれの視点から礼拝の多様性、教会形成についても考える。

"現代の教会を考えるブックレット4 礼拝改革試論 みんなで礼拝を創るために" の最低購入数は 1 です.


3,960  (税込) (税抜 3,600 )
9784818407497, 日本キリスト教団出版局, 越川弘英、塚本潤一、水野隆一

教会音楽の歴史を踏まえ、現代の礼拝に奉仕する人のために全編書下ろしで解説する最新のガイドブック。

教会音楽に携わる人々をはじめ、キリスト教主義の幼稚園や学校の教師にも必携の書。

"教会音楽ガイド" の最低購入数は 1 です.


1,650  (税込) (税抜 1,500 )
9784818409859, 日本キリスト教団出版局, 越川弘英/吉岡光人:監修 小栗献/小林よう子/勝田英嗣/丹治めぐみ:執筆

単独の祈り、交唱など、日本基督教団の主日礼拝における祈りを収録

 

礼拝での祈りを豊かにする実践的な一冊。

各主日と祝祭日の「開式の祈り」64編、「罪の告白の祈り」19編、「執り成しの祈り」「奉献の祈り」各15編、そして「行事暦の祈り」20編を収録した、信徒・牧会者のための祈祷集。

礼拝奉仕者必携。

"主日礼拝の祈り [キリスト教本屋大賞2018 第2位]" の最低購入数は 1 です.


2,200  (税込) (税抜 2,000 )
9784873957111, キリスト新聞社, 越川弘英

キリスト教理解への一助となる、聖書への道案内

 

本書は新約聖書を初めて手にする方々を対象とする入門書である。

具体的に言えば、古代のユダヤ人とユダヤ教の歴史、イエス・キリストの生涯と活動、そして初期キリスト教徒たちの歩みをたどりながら、新約聖書に含まれる諸文書の成立や編集を概説することをねらいとしている。

また本書はもうひとつのねらいとして、新約聖書に描かれた人々の姿、そこに含まれる人間や歴史や社会に対する視点や価値観の紹介を通して、現代に生きる私たちの人生観や世界観を省察することを念頭に置いて記されている。

"新約聖書の学び" の最低購入数は 1 です.


2,750  (税込) (税抜 2,500 )
9784818404225, 日本キリスト教団出版局, T・H・トロウガー:著  越川弘英:訳

会衆の心に響く豊かで創造的な説教を、どのようにすれば語ることができるのかという課題に立ち向かい、イマジネーション(想像力)に満ちた説教の可能性を追求した説得力のある説教論。

 

第一章  より豊かな想像力をもとめて(驚くべき原則/テレビのリモコンについての神学的半生/説教者の頭の中でのビデオ再生  ほか)

第二章  より深い洞察力に満ちた見方をもつこと(視覚的能力の洗練/印刷物の世代とイメージの世界/人間の心のなかの最善の願い  ほか)

第三章  真理の「生身の重さ」を感じること(視覚における物質的体験/言語-身体的な言葉/第一義的な真実  ほか)

第四章  言葉のなかの音楽を聞きとること(神への証言としての「言葉のメロディー」/耳を訓練すること/聴覚的象徴としての説教者の声  ほか)

第五章  生活のなかからたとえ話を得ること(パターンの探求/「啓示の継続的な連なり」/経験を共有する意識  ほか)

第六章  想像力に対する教会の抵抗を理解する(真の幻想──想像力と現実とを対置すること/想像力の歴史の始まり/伏流水としての想像力  ほか)

第七章  新しい世界を夢見ること(「それによって私たちが生きる隠喩」/「ポスト・モダン」の時代における説教と権威への疑い/解釈学の多様な展開  ほか)

第八章  源泉に立ち返ること(技巧を越えた説教の活力の根源/「言葉に表せないうめきをもって」)

訳者あとがき

"豊かな説教へ 想像力の働き" の最低購入数は 1 です.


2,640  (税込) (税抜 2,400 )
9784873955568, 越川弘英
創世記から使徒言行録まで、聖書の救いの歴史全体をとおして学べるようになっています。 各講解は「註解」と「小説教」の部分にわかれています。 日本キリスト教会日曜学校誌を底本として用い、小説教は、これまでに発行されてきた一万をはるかにこえる教案のなかから選んだものです。...

"礼拝探訪 神の民のわざ" の最低購入数は 1 です.


4,180  (税込) (税抜 3,800 )
9784818404786, J・E・バークハート 越川弘英
キリスト者にとってあまりに当たり前と考えられている「礼拝」。 しかし私たちは何のために、なぜ礼拝をするのか。 「礼拝の意味」を問い、礼拝の神学を考察する。

"礼拝とは何か" の最低購入数は 1 です.


2,750  (税込) (税抜 2,500 )
キリスト新聞社, ポール・バスデン 越川弘英・坂下通朗訳
北米における礼拝をめぐる状況と礼拝の様々なスタイルについて、それらを神学的に分析するとともに、きわめて具体的かつ実践的な視点からこうした問題に対する批判的考察と現実的な提言を記す。

"現代の礼拝スタイル その多様性と選択を考える" の最低購入数は 1 です.


1,320  (税込) (税抜 1,200 )
9784873955001, キリスト新聞社, 越川弘英 編 ・ 関谷直人 著
教会が何の欠けも問題もない「愛の共同体」であるとする「幻想」、牧師の献身という言葉に内在する「強迫観念」、そして信仰と権威が複雑に絡まりあった牧師と信徒の特殊な関係に対する「無理解」など、教会固有の問題を取り上げ、症状改善のための処方箋を提供する。...

"現代の教会を考えるブックレット1 「健康な教会」をめざして その診断と処方" の最低購入数は 1 です.


3,630  (税込) (税抜 3,300 )
9784400321101, 新教出版社, W・H・ウィリモン著 越川弘英訳
葬儀・結婚式・洗礼・聖餐など教会の日常的な礼拝行為を牧会という大きな文脈の中で捉え直し、礼拝と牧師職の本質を問うた問題提起の書。

"牧会としての礼拝 司祭職への召命" の最低購入数は 1 です.


1,980  (税込) (税抜 1,800 )
9784873956541, キリスト新聞社, 越川弘英
ある意味で聖書は「人間によって書かれた・人間のための・人間の書」である。 ただしこの文書を書き、編集し、伝えてきた人々は、「人間とは何か」という永遠の問いを「神」という絶対者との関係のもとで捉え、吟味し、理解する伝統の中に生きていた。...

"旧約聖書の学び" の最低購入数は 1 です.


2,200  (税込) (税抜 2,000 )
9784400324386, 新教出版社, フェルディナント・ハーン 越川弘英訳
新約聖書とその周辺文献の精査を通して、初期教会の礼拝の構造に見られる驚くほどの自由さと多様さの中から礼拝が次第に形づくられていくプロセスを、興味深く学べる。 また、ユダヤ教の礼拝、またそれに対するイエスの態度が初期共同体の礼拝形成に与えた影響が明らかにされる。...

"新約聖書の礼拝 初期教会におけるその形を尋ねて" の最低購入数は 1 です.


1,980  (税込) (税抜 1,800 )
9784873954288, キリスト新聞社, 越川弘英
キリスト教信仰の根本にある十字架と復活の出来事について、私たち自身の不信仰と底知れない自己中心的な生き様を誠実に見つめ直し、生き方を問う。 04年10月発売の『キリストの生まれるところ』に次ぐ、著者の「教会暦による説教集」第2弾。

"十字架への道、復活からの道 レントとイースターのメッセージ" の最低購入数は 1 です.


1,540  (税込) (税抜 1,400 )
キリスト新聞社, 越川弘英編
長年、都会や地方での牧会を経験したベテラン・中堅牧師たちとの対話を基に、その実践例や事例を含めて考察する。

"現代の教会を考えるブックレット2 牧会ってなんだ?" の最低購入数は 1 です.


1,430  (税込) (税抜 1,300 )
9784818408180, 日本キリスト教団出版局, 越川弘英
キリスト教信徒の基本を知る・学び直す、シリーズ第4弾! なぜキリスト者は主の日に礼拝へと集うのか。 キリスト者の生命線でありながら生活習慣のように参与している礼拝について、その意味を明快に描き出す。...

"信仰生活の手引き 礼拝" の最低購入数は 1 です.


6,380  (税込) (税抜 5,800 )
9784818405646, 日本キリスト教団出版局, J・F・ホワイト 越川弘英/監訳
カトリック教会の礼拝伝統をふまえ、九つのプロテスタント礼拝の多様な伝統の流れを詳細に叙述。 歴史に学ぶと共に、教会および礼拝の現状と課題を明らかにし、新しい礼拝の可能性について論じる。

"プロテスタント教会の礼拝 その伝統と展開" の最低購入数は 1 です.


9,900  (税込) (税抜 9,000 )
日本キリスト教団出版局, 今橋朗・竹内謙太郎・越川弘英
カトリック、正教会、聖公会、プロテスタントなど日本のキリスト教界が総力を結集。 礼拝を理解するために必要な400項目を、105人の日本の執筆者が書き下ろした本格的事典。 最新の典礼・礼拝刷新の流れもふまえた知識と情報に加え、日本固有の問題にも触れる。

"キリスト教礼拝・礼拝学事典" の最低購入数は 1 です.


5,720  (税込) (税抜 5,200 )
9784818404519, 日本キリスト教団出版局, J・F・ホワイト 越川弘英
なぜ礼拝は、多様なかたちをとってきたのか。 カトリック教会と9つのプロテスタント教会に至るキリスト教2000年の広がりと、多様な文化に適応した礼拝伝統の展開を見る。

"キリスト教礼拝の歴史 " の最低購入数は 1 です.


7,150  (税込) (税抜 6,500 )
9784818403734, 日本キリスト教団出版局, J・F・ホワイト:著 越川弘英:訳

キリスト教の生命の源泉である礼拝を、どのように守るか。

時間的・空間的構造、み言葉の礼拝、ユーカリストなど礼拝学の基本を歴史的、神学的、牧会的に考察する。礼拝学研究を代表する名著。

"097 キリスト教の礼拝" の最低購入数は 1 です.


1,760  (税込) (税抜 1,600 )
キリスト新聞社, 越川弘英
教会暦におけるアドヴェントとクリスマスの意味とメッセージを、聖書に登場する人々の立場から見つめると共に、人間のエゴ、貧困、戦争など現代の私たちが直面する諸問題との関わりの中で再発見していく。 著者の初の説教集。

"キリストの生まれるところ アドヴェントとクリスマスのメッセージ" の最低購入数は 1 です.