タグ "日本キリスト教団出版局" が登録された商品・ページ

商品

2,640  (税込) (税抜 2,400 )

召天50年記念、バルトのクリスマス・イースター名説教を精選

20世紀を代表する神学者カール・バルトは、名説教者でもあった。彼のアドヴェント、クリスマス、レント、イースターの説教を精選し、各編に解説を付す。キリストと共に十字架につけられた犯罪者を「最初の教会」と捉えるなど、鮮やかな福音理解に満ちた一冊。

 

【目次】

第1部 アドヴェント・クリスマス説教
待 降
イザヤ書42・1─4による説教(1914、待降節第1主日)
ヤコブ5・7─8による説教(1921・12・11、待降節第3主日)
降 誕
最後の問いと答え(1938・12・25、『スイス日曜新聞』)
今日、汝らのために救い主生まれたまえり(1941・12月、『汝』)
われらと共にとどまりたもう ルカ2・7(1958・12・25)
しかし勇気を出しなさい ヨハネ16・33(1963・12・24)

第2部 レント・イースター説教
受 難
罪の赦し コロサイ2・14(1917・4・6、受難日)
イエスと共なる犯罪人 ルカ23・33(1957・4・19、受難日)
復 活
永遠の生命─復活節─ コロサイ2・15(1917・4・8)
われ生くれば、汝らも生くべし ヨハネ14・18─19(1955・4・10)
わずかの間 イザヤ書54・7─8(1961・4・2)
復活日の秘密(1967・3・26、『新チューリッヒ新聞』)
カール・バルト略年譜
あとがき


1,500  (税込) (税抜 1,364 )
B5
【主な特集記事】 十七・十八世紀フランスの教会音楽 クープラン生誕350年
+

"礼拝と音楽179 2018年AUTUMN 十七・十八世紀フランスの教会音楽 クープラン生誕350年" の最低購入数は 1 です.


1,320  (税込) (税抜 1,200 )

ノアは神さまに命じられて、大きな箱舟をつくり、家族とたくさんの動物をのせます。やがて雨が降りはじめ、大洪水となって・・・・・・。

『信徒の友』の教会スケッチや、『聖書人物おもしろ図鑑』のイラストでおなじみの金斗鉉氏が、ポップなスタイルで描く漫画聖書絵本。


4,840  (税込) (税抜 4,400 )

「あなたと共にあろうとする」との意志を成就させるしるしとして、イスラエルの民に律法(トーラー)を与える神ヤハウェ。祭儀や掟は束縛ではなく、神とわれわれが親密な関係へ入ることへの誘いであることが、精緻な考察によってふたたび説き明かされる。


1,938  (税込) (税抜 1,762 )
【主な特集記事】 カール・バルトの説教  天野有   連続講解 説教黙想 コリントの信徒への手紙1 9章12節b―12章31節a ほか

"【取り寄せ】説教黙想アレテイア102" の最低購入数は 1 です.


7,150  (税込) (税抜 6,500 )

「神についてどのように語ることができるのか、人間が神を語ることができるのか」。神学・哲学の根源的テーマに取り組んだ、古代の哲学者や教父から、トマス・アクィナス、シュライアマハー、現代の神学者・哲学者、道教・仏教といった東洋思想まで、古今東西の議論を紹介する。

 

【目次より】

1.プロティノスの否定神学

2.教父における否定神学のはじまり

3.トマス・アクィナスにおける神についての類比的な語り

4.ニコラウス・クザーヌスにおける謎としての神認識

5.シュライアマハーの1799年の『講話』の神表象とカントとフィヒテにおける問題史的文脈

6.ルドルフ・オットーの『聖なるもの』における聖なるものの言語的遂行について

7.カール・バルトにおける「類比の出来事」について

8.ルドルフ・ブルトマンの非神話化と実存論的解釈についてのプログラム

9.ディートリヒ・ボンヘッファー、宗教から離れた状況におけるキリスト教的証言について

10.パウル・ティリッヒによる宗教的言語の「非字義化」のプログラム

11.マルティン・ブーバーが語る神の蝕について

12.ヨハン・バプティスト・メッツにおける慰めなさの否定神学に対して

13.アンリ・ド・リュバック:神学特有の思考形式としての逆説

14.カール・ヤスパースは「否定神学者」であるか?

15.リクールによる宗教の解釈学的現象学

16.超越についての「非言語的な語り」リオタール、デリダ、レヴィナス

17.ルートヴィヒ・ウィトゲンシュタイン:言語ゲームによる宗教の解明

18.老子と荘子におけるタオとナーガールジュナの「空」


1,980  (税込) (税抜 1,800 )

今ここにバルトを甦らせる新しい神学入門、召天50年を記念して刊行。

 

聖書は、未来の希望を指し示す。

そして20世紀最大の神学者カール・バルトは、この聖書が示す希望を現代世界に語った。

バルト召天50年を記念して刊行される本書は、世界の闇が深まりゆく今こそ、バルトの生涯と思想をたどりなおし、真の希望を捉えようと、読者をいざなう。

 

[目次]

序章  「あなたは生きていてよい」──現代に語りかける福音

第1章  未知の言葉が語りかける──バルト神学の誕生

第2章  未知の言葉を聴きとる──バルト神学の礎

第3章  未来は自由と愛に満ちている──バルト神学の展開

第4章  未来は<壁>を超えて到来する──バルト神学の地平

"カール・バルト 未来学としての神学" の最低購入数は 1 です.


1,540  (税込) (税抜 1,400 )

現代の日本でどうやって伝道するか、気鋭の牧師が具体的に提案する

 

現代日本社会において、どうしたら伝道できるか。

牧会経験10年、気鋭の牧師が自分の失敗も見つめつつ、できるだけ具体的に、伝道の方法を提案する。

信徒と牧師が一緒に読み進めることで、自らを振り返り、改善点を見出すことができる。

伝道する教会に生まれ変わるための、格好のテキスト。

 

[目次]

第一章  《ステップ0 前準備》──教会を知る

第二章  《ステップ1 イエス様と出会う》──入り口を作ろう

第三章  《ステップ2 イエス様と向き合う》──神と人との交わりの中で

第四章  《ステップ3  イエス様を主と信じる》──悔い改めて福音を信じる

第五章  《ステップ4  イエス様と共に生きる》──信仰生活トレーニング

第六章  個人伝道

"伝道のステップ 1、2、3" の最低購入数は 1 です.


4,950  (税込) (税抜 4,500 )

『説教黙想アレテイア』の連続講解を単行本化、説教者の学びを導く

 

季刊『説教黙想アレテイア』87-91号(主に2015年発行)に連載された、連続講解説教黙想の合本。

幅広く定評ある執筆陣による丁寧な文書を通して、パウロ神学の根幹とも言えるローマ書から、聖書のみ言葉の真理を導き出す。

牧師・伝道師・神学生必携の書。

"説教黙想アレテイア合本 ローマの信徒への手紙" の最低購入数は 1 です.


1,938  (税込) (税抜 1,762 )
【主な特集記事】 《対談》聖書学者と説教者 いかに協働するか  平野克己 中野実   連続講解 説教黙想 コリントの信徒への手紙1 4章6節ー9章12節a ほか

"【取り寄せ】説教黙想アレテイア101" の最低購入数は 1 です.


13,750  (税込) (税抜 12,500 )

全10巻完結記念

遠藤周作と志をともにし、日本人の心に届くイエスの教えを模索した神父の著作選集。

 

こちらは以下の第1期全5巻のセットとなります。

1  日本とイエスの顔

2  余白の旅 思索のあと

3  キリストを運んだ男 パウロの生涯

4  わが師イエスの生涯

5  遺稿集「南無アッバ」の祈り

 

[特典CD収録内容]

1  「南無アッバ」の祈りのこみち(2006年6月3日 「風の家」20周年感謝ミサにおける聖書朗読と説教) 35分収録

2  毎夜思い出すアンマン空港の思い出(2012年6月26日 「風の家」26周年 南無アッバの感謝の集いにおける講話) 16分収録

"【取り寄せ】井上洋治著作選集 第1期全5巻セット (1巻~5巻)【特製CD付き】" の最低購入数は 1 です.


13,750  (税込) (税抜 12,500 )

全10巻完結記念

遠藤周作と志をともにし、日本人の心に届くイエスの教えを模索した神父の著作選集。

 

こちらは以下の第2期全5巻のセットとなります。

6  人はなぜ生きるか イエスのまなざし 日本人とキリスト教 抄

7  まことの自分を生きる イエスへの旅

8  法然 イエスの面影をしのばせる人/風のなかの想い(抄) キリスト教の文化内開花の試み

9  南無の心に生きる/イエスをめぐる女性たち 抄

10  日本人のためのキリスト教入門/井上洋治著作一覧

 

[特典CD収録内容]

1  イエスの福音が告げる アッバのまなざし(2004年12月18日 「風の家」アッバ・ミサにおける聖書朗読と説教) 24分収録

2  南無アッバの道を歌いあげた人、テレーズ(2005年10月1日 「風の家」アッバ・ミサにおける聖書朗読と説教) 24分収録

"【取り寄せ】井上洋治著作選集 第2期全5巻セット (6巻~10巻)【特製CD付き】" の最低購入数は 1 です.


1,760  (税込) (税抜 1,600 )

暴力が支配する世界において、私たちはどのように生きるべきか

 

この世界は「秩序」という名の美しい毛皮をかぶった暴力を用いながら、人々を支配し、あるいは排除しようとしている。

知的障がい者と共に生きる共同体「ラルシュ」の創設者バニエと、現代アメリカを代表する倫理学者ハワーワスが、「新しい生き方」を問い、教会の意味を明らかにする。

"暴力の世界で柔和に生きる(シリーズ和解の神学)" の最低購入数は 1 です.


2,750  (税込) (税抜 2,500 )

鮮やかなイメージを生み出し聖書の魅力を伝える、新しいイザヤ書説教

 

3世紀に生きた、古代教会の最大の神学者オリゲネス。

常にキリストを念頭に置いてイザヤ書を読み解き、語った、彼の説教は、現代の説教にない「力」を持っている。

オリゲネスの生涯、その神学や聖書解釈についての、丁寧な解説も付す。

聖書の魅力を新しく伝える書。

"オリゲネス イザヤ書説教" の最低購入数は 1 です.


5,720  (税込) (税抜 5,200 )

説教者はもちろん信徒にも有益な聖書注解シリーズ(旧約48巻・新約35巻予定)

 

日本語で考える聖書学者が日本語で書き下ろすルカ福音書注解、三分冊の第一巻。

イエスの誕生から、ガリラヤにおける活動までを描く。

最新の学問成果を踏まえて聖書の本文を丁寧に読み解くと共に、現代日本に生きる者たちにその箇所が何を語っているかをも思いめぐらす。

"NTJ新約聖書注解 ルカ福音書 1章~9章50節" の最低購入数は 1 です.


9,680  (税込) (税抜 8,800 )
【出版社】 日本キリスト教団出版局 【著訳者】 リヒャルト・グルーノ 小塩節・小槌千代訳 【内容案内】...

"カール・バルト一日一章 " の最低購入数は 1 です.


2,750  (税込) (税抜 2,500 )

慶応義塾大学における講義を『日本人のためのキリスト教入門』として初の単行本化。

日本人に響く言葉でキリスト教をわかりやすく解説する。

さらには、「井上洋治著作一覧」、高橋たか子氏のエッセイ、佐藤優氏の書き下ろしエッセイも併せて収録。

充実した一冊。

"井上洋治著作選集10 日本人のためのキリスト教入門/井上洋治著作一覧" の最低購入数は 1 です.


1,500  (税込) (税抜 1,364 )
B5
【主な特集記事】 礼拝と視覚
+

"礼拝と音楽177 2018年SPRING 礼拝と視覚" の最低購入数は 1 です.


3,740  (税込) (税抜 3,400 )

「応報」「悔い改めと赦し」を考究、「宗教と倫理の調和」への答えを模索する

 

倫理と宗教、「普遍」を標榜する両者が相克するテロリズムの時代、宗教と倫理の調和をどのような仕方で求めることができるのか。

「応報」「悔い改めと赦し」について、エレミヤ書の編集過程における思想的発展を中心に、古代ギリシア思想から現代哲学まで含め考究する。

 

第1章  申命記史家とは誰か

第2章  応報倫理思想の展開

第3章  エレミヤ書における悔い改め

第4章  救済の条件法

第5章  災いの条件法

第6章  「新しい契約」をめぐって

第7章  「新しい契約」の哲学的解釈

"エレミヤ書における罪責・復讐・赦免" の最低購入数は 1 です.


2,420  (税込) (税抜 2,200 )

初代教会時代から21世紀の今日に至る2000年の歩みを1冊に収録

 

キリスト教2000年の通史であるとともに、日本キリスト教史まで収める入門書。

古代教父や改革者まで、時代背景や功績とともに神学思想を簡潔に紹介。

また、さまざまな教会会議、論争、闘争、宗教改革などを、神学的・歴史的・社会的な背景も含めてわかりやすく解説する。

 

第1部  古代:土井健司(キリスト教の草創期/古代キリスト教の黄金時代  他)

第2部  中世:久松英二(中世キリスト教の始まり/中世キリスト教の全盛  他)

第3部  近世:村上みか(ドイツの宗教改革/スイスの宗教改革/宗教改革急進派  他)

第4部  近現代:芦名定道(大航海時代と世界宣教──近代キリスト教の前提(~17世紀)/近代市民社会の成立とキリスト教(~18世紀)  他)

第5部  日本:落合建仁(キリシタンの時代/開国以後のキリスト教)

"1冊でわかるキリスト教史 古代から現代まで" の最低購入数は 1 です.


2,200  (税込) (税抜 2,000 )

新たな伴奏で歌う、イースター・昇天・ペンテコステの賛美歌!!

 

礼拝の賛美を、さまざまな伴奏で弾くことで、さらに豊かなものとしたい。

一つの賛美歌について、前奏と2~4声の伴奏編曲数曲を収録。

全曲、手鍵盤で演奏可能。

第6巻は「讃美歌21」のイースター・昇天・ペンテコステの賛美歌から31曲を厳選して収録。

"讃美歌21による 賛美歌伴奏曲集 第6巻 前奏とさまざまな伴奏" の最低購入数は 1 です.


1,980  (税込) (税抜 1,800 )

神学や、ルター、ブラザー・ロジェ、ナーウェン、押田成人らの歩みから考察

 

ルターによる宗教改革から500年経った今、「分裂」とも見なされるその改革をカトリックとプロテスタントはどのように見つめるのか、そして、和解や交わりはどのように実現されるのか。

聖書、キリスト教の思想、教派を問わない霊性からそれらを鑑みる。

"和解と交わりをめざして 宗教改革500年を記念して 2017年上智大学神学部夏期神学講習会講演集" の最低購入数は 1 です.


1,938  (税込) (税抜 1,762 )
【主な特集記事】 ルターと実践神学  小泉健   連続講解 説教黙想 コリントの信徒への手紙 1  序論  中野実  1章1節ー4章5節 ほか

"【取り寄せ】説教黙想アレテイア100" の最低購入数は 1 です.


1,320  (税込) (税抜 1,200 )
神と歩く人生の喜びを味わいつつ、信仰の真髄に触れる   『 わかりやすい教理 』『 牧師室の窓から 』などの小島誠志牧師による、近年増えているという高齢での受洗者に向けた入門書。 わかりやすく信仰の真髄が語られ、また信仰の実践についても深く考えさせられる。...

"55歳からのキリスト教入門 イエスと歩く道 [キリスト教書店大賞2019 ノミネート作品]" の最低購入数は 1 です.