タグ "新教新書" が登録された商品・ページ

商品


1,320  (税込) (税抜 1,200 )
978-4-400-64112-0, 新教出版社, 関茂, 2000(復刊), 新書
30年という短い生涯でありながら、豊かさに満ちていたキリスト者詩人・八木重吉の作品の世界。生涯を支えたキリスト信仰を克明に跡付ける。

1,320  (税込) (税抜 1,200 )

没後50年記念新装復刊!

バルト自身によるバルト入門

 

アメリカの雑誌の求めに応じてバルトが10年ごとに綴った3編の自伝的文章を収録。

42歳から72歳までの30年間の生活の変化と神学の展開を明らかにした興味尽きない内容。

巻頭には佐藤敏夫氏の優れた長文解説がつく。

バルトの生涯と神学への最良の入門書と言えよう。

復刊にあたり読みやすく改版。

"バルト自伝 新教新書279" の最低購入数は 1 です.


1,870  (税込) (税抜 1,700 )
9784400514534, 新教出版社, 井上良雄, 2017年7月, 新書

好評『大いなる招待』 『エデンからゴルゴタまで』 『キリスト者の標識』に続く完結編

 

井上良雄氏(1907-2003)は戦前、「芥川龍之介と志賀直哉」などで注目された気鋭の文芸評論家であったが、様々な彷徨を経て敗戦の年の復活節に受洗しキリスト者となった。

戦後はキリスト者平和の会で活動、また東京神学大学でドイツ語を教授しつつ、バルト「和解論」全巻の翻訳に打ち込み、また日本基督教団の社会委員長を歴任するなど、一信徒として教会に仕えた。

没後に書斎で14冊の説教ノートが発見され、夫人からそれを託された戒能信夫牧師が43編の説教を復元・校訂し、新書判4冊で刊行する。

 

[目次]

高見順氏の死について

神学校における人間形成──ガラテヤ書四・一九 Iペテロ書二・一─三

受洗者・入会者・卒業生への言葉

人生読本 虚無・死・ユーモア

私の理想とする人──シュザンヌ・ド・ヴィスム

今日のキリスト告白

バルトの教会論

K・バルトにおける教会と国家

証人としてのキリスト者

待ちつつ急ぎつつ

"新教新書278 待ちつつ急ぎつつ キリスト教講話集4" の最低購入数は 1 です.


1,870  (税込) (税抜 1,700 )

好評『大いなる招待』 『エデンからゴルゴタまで』の続編

 

井上良雄氏(1907-2003)は戦前、「芥川龍之介と志賀直哉」などで注目された気鋭の文芸評論家であったが、様々な彷徨を経て敗戦の年の復活節に受洗しキリスト者となった。

戦後はキリスト者平和の会で活動、また東京神学大学でドイツ語を教授しつつ、バルト「和解論」全巻の翻訳に打ち込み、また日本基督教団の社会委員長を歴任するなど、一信徒として教会に仕えた。

没後に書斎で14冊の説教ノートが発見され、夫人からそれを託された戒能信生牧師が43編の説教を復元・校訂し、新書版4冊で刊行する。

本第3巻には1940年代から60年代までの12編を収録。

戦後の激動期を至純な信仰をもって生きた魂の、真実な言葉がここにある。

 

【目次】

教会と文化 Iコリント書一・一八─三一

死について へブル書二・一四─ 一八

バルトの人間論の構造

バルトにおける国家の問題

市民に訴える

バルトと私

キリスト者の標識 ロマ書八・一二以下

原水爆とキリスト教

受洗者祝辞

私はなぜキリスト教を信ずるか

バルト『和解論I』を訳し終えて

世との連帯性 特に政治における

"新教新書277 キリスト者の標識 キリスト教講話集3" の最低購入数は 1 です.


1,100  (税込) (税抜 1,000 )

ボンヘッファーが書いた 二つの信仰問答。

本書には二つの信仰問答が収録されている。

一つは、ベルリン大学講師として教授と研究に携わる傍ら、ベルリンの貧民街に住み込み、少年たちの堅信礼教育を担当した弱冠25歳の牧師ボンヘッファーが、「ルター的信仰とは今日何を意味するかについて、もう一度たしかめたいと願って」 書いた1931年の信仰問答。

もう一つは、ナチによって非公認とされたフィンケンヴァルデ牧師研修所で、堅信礼志願者教育用の試案として書いた1936年の信仰問答。

バルメン宣言の精神を受け継ぎ、教会の正しい信仰の遺産を守り・革新するために生命を賭したボンヘッファーの、深い神学的洞察と瑞々しい感覚が溢れた、貴重な文書。

"新教新書 現代信仰問答" の最低購入数は 1 です.


1,430  (税込) (税抜 1,300 )

聖書に示されたキリスト教信仰・諸宗教の中でキリスト教の意義を叙述したのち、イエスの生涯、初期教会から中世のキリスト教の歩みを、広い歴史的視野を持って、わかり易く描く。

 

[目次]

第一章  聖書にあらわれた宇宙背景

第二章  キリスト教以前の歴史

第三章  キリスト教の創始者の地上の生涯

第四章  キリスト教のはじめの五百年

第五章  夕闇が深まる 500-950年

第六章  中世ヨーロッパにおける復興と紛争 950-1350年

第七章  地域上の損失と精神面上の衰微 1350-1500年

"新教新書 キリスト教の歩み1 宗教改革前夜まで" の最低購入数は 1 です.


1,430  (税込) (税抜 1,300 )

前編に引き続いて宗教改革とその影響、海外伝道とくに東洋伝道について、近代から現代へのキリスト教の歩みを簡潔に述べる。

著者の生涯の研究と信仰者としての歩みの結論を要約して、わかり易く訴える。

 

[目次]

第八章  信仰復興・改革・拡張  1500-1750年

第九章  増大した革命が与えた衝撃  1750-1815年

第一〇章  第十九世紀──経済面、知識面、社会面の革命に伴って、西欧の支配が上昇する  1815-1914年

第一一章  挑戦を受け、拡大してゆくキリスト教  1914-1950年

第一二章  ひとつの評価と予想の試み

"新教新書 キリスト教の歩み2 宗教改革から1950年まで" の最低購入数は 1 です.


1,100  (税込) (税抜 1,000 )
9784400340294, 新教出版社, 北森嘉蔵, 2007年12月, 新書

「神の痛みの問題」を手がかりに、さらにそれを発展させた神学概論。

「神の傷みの神学」のコンデンス。

求道者・一般信徒向きの神学入門書。

 

[目次]

【神学入門】

第一章  神学の意味

第二章  福音の神学

第三章  神の痛みの神学

第四章  神の痛みと三位一体

第五章  歴史的イエスと神の痛み

第六章  神の痛みへの証し

 

【神学短章】

信仰と神学

神学の必然性

「受肉の福音」から「福音の受肉」へ

連帯化としての受肉

「贖罪の神学」から「神学の贖罪」へ

「キリスト論的」ということ

方法論としてのキリスト論

「背後の思惟」

アンセルムスのこと

「良い説教」ということ

「はッ」と思って、「なるほど」と思う

実存と教義

教会

神学の世界性と土着性

福音と諸宗教

"新教新書029 神学入門" の最低購入数は 1 です.


1,100  (税込) (税抜 1,000 )

キリスト者の無罪、聖潔を論じ、キリスト者の完全とは、キリストに在るということに他ならぬと説く、フォーサイスの代表的著作。

訳者によるフォーサイスの人物解説を付す。

(復刊)

 

[目次]

【キリスト者の完全】

第一章  新生者の罪

第二章  聖潔と信仰

第三章  成長と完全

第四章  実際的摘要

 

【フォーサイスについて】

1  生涯

2  思想

"新教新書036 キリスト者の完全・附伝記 " の最低購入数は 1 です.


1,320  (税込) (税抜 1,200 )

20世紀初頭のドイツの宗教哲学、歴史哲学の権威、トレルチの代表作。

「キリスト教的古代」という歴史的地位からアウグスティヌスを論じた画期的な試み。

1952年初版。

 

[目次]

第一章  『神の国』の分析

第二章  中世情勢との相違(『神の国』で前提された情勢と中世の全情勢とのもっとも一般的な相違/教会概念の相違/国家概念の相違  ほか)

第三章  キリスト教的古代の倫理学(アウグスティヌスがキリスト教的古代の内部で本質的な文化的意義をうるかどうかという問題、この彼の文化的意義は、キリスト教の最初の偉大な文化倫理学をつくったことにあるという解答  ほか)

第四章  アウグスティヌスのキリスト教的倫理学(学問的=キリスト教的倫理学者へのアウグスティヌスの発展/最高善の理念  ほか)

第五章  アウグスティヌスの諸文化財の評価(個々の文化財の組織/あらゆる倫理的文化価値の前提としての肉体と感覚文化  ほか)

第六章  アウグスティヌスの歴史的地位(アウグスティヌスとキリスト教的古代との関係と中世との対立/トマスの神学および倫理学との相違の個々の点)

結論(ヨーロッパ精神史の世界史的把握およびキリスト教的理念の発展に対する研究の結果)

"新教新書 アウグスティヌス キリスト教的古代と中世" の最低購入数は 1 です.


1,100  (税込) (税抜 1,000 )

イエスの復活を史実と認識し、復活告知の神学的理解に寄与する「復活の出来事の経過と空虚な墓」、他に教会秩序に関する「原始教会および古代教会における秩序の問題」、および初代教会の平和思想を論じる「古代教会におけるキリスト者の兵役」の3論文を収録。

"新教新書091 空虚な墓 キリスト者の兵役" の最低購入数は 1 です.


1,100  (税込) (税抜 1,000 )

同性愛への早急な断罪を退け、同性愛批判の聖書テキストを丁寧に吟味し、人間の性の真摯に考察の上、教会の中の真実な対話と対応を勧める。

 

[目次]

序文

1  個人的な旅

2  セクシュアリティの本質

3  ソドムの罪

4  「聖書に書かれている」

5  歴史の影

6  変化の風

7  諸教会における論議

付録  三人の個人的な物語

"新教新書 教会と同性愛 互いの違いと向き合いながら" の最低購入数は 1 です.


1,100  (税込) (税抜 1,000 )
9784400442646, 新教出版社, 小原信, 2001年12月, 新書

ひとつのいのちが終わり、また新しいいのちが受け継がれていく。

そのプロセスに関わった著者の出会いと別れを反映した21編の講演とエッセイ。

 

[目次]

序章  いのちの継承(幼年は自分史の外にある/「いのち」のバトンを受け継ぐ)

1  心で見れば見えるか(見えてくるもの/クリスマスのよる/聖句暗誦/風景の鋳型/八木重吉の聖書)

2  あなたは<ほたる>になれるか(何にどこまで関心を持つか/身内と他人の境界線/見えない「ひかり」を発する)

3  志のふるさと(魂の目ざめたところ/前半は後半より長い/ふるさとは前にもある)

4  種をまく(「刷り込み」の後遺症/三つの目/どこにまくのか/第二のチャンス)

終章  二つの視線(近代日本の夜明け/ダブル・アイデンティティの意味するもの/日本の天職)

"新教新書264 いのちの継承 " の最低購入数は 1 です.


1,320  (税込) (税抜 1,200 )

二人の盟友が、心を一つにして御言葉に聴き、待降・降誕・受難・復活にわたる聖書の使信を、美しく、力強く告げ知らせる小説教41編の名訳。

 

[目次]

I  待降節と降誕節のために[トゥルナイゼン](来るべきものは汝なるか/主の路を備えよ/されど神はわれらおのおのを離れ給うこと遠からず/子もし汝らに自由を得させば/新しき生命に歩まんため/われ信ず 信仰なきわれわれを助け給え/すみの首石(おやいし)となれり/なんじはわが子なり  ほか)

II  受難節と復活節のために[バルト](われはエホバなり/この民を棄て給わざるべし/汝の求めざるものをも/請う僕を通り過すなかれ/御手の御業/誰か今日自ら進んでエホバのためにその手に物を満たさんか/エホバ汝らを治め給うべし/アベルとカイン/エホバによりて喜びをなせ  ほか)

"新教新書023 われ山に向いて眼をあぐ" の最低購入数は 1 です.


1,320  (税込) (税抜 1,200 )
バルトとトゥルナイゼンによる説教集「来たり給え 創り主なる御霊」より、神の御言葉による慰めに満ちあふれた、受難・復活・聖霊降臨、13編の説教を収める。 1962年初版。

"新教新書059 聖金曜日" の最低購入数は 1 です.


1,100  (税込) (税抜 1,000 )
待降節のためのルカ1章の講解と、降誕説のためのルカ2章の小説教。 バルトによって、救い主イエス・キリスト降誕の秘儀が鮮やかに表示される、珠玉の説教集。

"新教新書070 降誕 ルカ1-2章講解説教" の最低購入数は 1 です.


1,650  (税込) (税抜 1,500 )
9784400110743, 新教出版社, 笠原義久, 2013年6月, 新書

聖書学と教会の信仰とを架橋する入門書

新約聖書の「正典」としての意味、その背後にある初期キリスト教の多様な流れ、主な文書・記者の神学思想、そして新しい聖書学研究の傾向などを、やさしく解説・紹介した入門書です。

もともと『教師の友』に連載された好評を博した内容です。

いちど《新教ブックス》から刊行されましたが長らく品切れ状態となり、読者からのお問い合わせが多かったので、内容をアップデートし、新書判で復刊します。

巻末に新たに文献表も付け加えました。

さらに進んだ勉強を志す人のための参考となります。

 

[目次]

第1講  新約聖書とは何か

第2講  キリスト教の成立と正典

第3講  「本文批判」の必要性

第4講  キリストは神か

第5講  「伝道者」としてのパウロ

第6講  煩悶する実存主義者パウロ?

第7講  「キリストにあって一つ」

第8講  都市を拠点とする伝道戦略

第9講  下積み職人パウロの信仰義認論

第10講  イエスの実像

第11講  「第三の探求」派のイエス像

第12講  歴史のイエスと信仰のキリスト

第13講  共観福音書の謎

第14講  イエスの生きざまを伝えるマルコ

第15講  暴露者イエス

第16講  マタイとマルコ、その違い

第17講  律法を「愛」に先鋭化したマタイ

第18講  ルカ 終末遅延に対する神学的回答

第19講  ルカの救済史の構図

第20講  ヨハネの描くイエスの不思議

第21講  グノーシス主義とヨハネ

第22講  闘いの書簡「ペトロの手紙一」

第23講  牧会的な説教としての「ヘブライ人への手紙」

第24講  公正な世界の幻を記す「ヨハネの黙示録」

第25講  これからの新約研究の方向性

"新教新書275 新約聖書入門" の最低購入数は 1 です.


1,100  (税込) (税抜 1,000 )
キリスト教の基本概念である、信仰・希望・愛の意味と相違、統一・関連性を、人間実存にかかわらせつつ分析し、わかりやすく解明する。 すべての信徒にとっての必読書。 1957年初版、1984年まで12版を重ねた信仰入門書。

"新教新書006 信仰・希望・愛 " の最低購入数は 1 です.


1,430  (税込) (税抜 1,300 )

聖書に記された42に及ぶイエスの称号を、包括的かつ綿密に考察し、救い主の本質を理解する。

新教新書から「バークレー聖書研究シリーズ」として刊行された名著5点を復刊します。

教会での学びに最適。

 

[目次]

一  イエス

二  人

三  神

四  ダビデの子

五  神の子

六  人の子

七  メシヤ

八  神の僕

九  よき羊飼

一〇  聖なる医師

"新教新書127 信仰のキリスト1" の最低購入数は 1 です.


1,430  (税込) (税抜 1,300 )

聖書に記された42に及ぶイエスの称号を、包括的かつ綿密に考察し、救い主の本質を理解する。

新教新書から「バークレー聖書研究シリーズ」として刊行された名著5点を復刊します。

教会での学びに最適。

 

[目次]

一一  救い主

一二  預言者

一三  王

一四  石

一五  花婿

一六  命のパン

一七  世の光

一八  門

一九  ぶどうの木

二〇  道・真理・命    ほか全42章

"新教新書128 信仰のキリスト2" の最低購入数は 1 です.


1,320  (税込) (税抜 1,200 )

教会の説教で神の言として語られる聖書と、人間の言葉として歴史的に理解する解釈も許される聖書とを、結びつけようと試みる場合、論争の的となった点について解明しようとすることを目的としている。

 

[目次]

一  問いかけられる聖書

二  福音とはなにか

三  旧約聖書における使信の歴史

四  福音書の起源と意義

五  福音書の成立

六  イスラエルの古代伝承

七  聖書における奇跡[驚異]

八  奇跡のパン

九  あらしを静める

一〇  創造者と創造

一一  歴史の始めと終わり

一二  聖書と神の言

一三  律法

一四  律法の成立

一五  山上の説教

一六  譬えの秘義

一七  イスラエルの王と神の支配

一八  預言証明

一九  キリストの使者とミッションの本質

二〇  聖書の正典

二一  聖書との交わり

"新教新書 論爭された聖書" の最低購入数は 1 です.


1,430  (税込) (税抜 1,300 )

バークレーの代表作『Mind of Jesus』の前半部。

新教新書から「バークレー聖書研究シリーズ」として刊行された名著5点を復刊します。

教会での学びに最適。

 

[目次]

一  大いなる発見

二  召命を待つ

三  時来たる

四  生涯の選択

五  宣教のはじめ

六  神の国

七  開始の地点

八  弟子の選出

九  イエスの奇跡

一〇  偉大なる教師

一一  イエスの語った神

一二  人間と罪についてのイエスの言葉

一三  ご自身についてのイエスの言葉

一四  イエスが自ら選ばれた名称

一五  イエスに反対した人々

一六  人々のみたイエス

一七  神のみたイエス

"新教新書 イエスの生涯1 宣教者イエス" の最低購入数は 1 です.


1,430  (税込) (税抜 1,300 )

バークレーの代表作『Mind of Jesus』の後半部。

新教新書から「バークレー聖書研究シリーズ」として刊行された名著5点を復刊します。

教会での学びに最適。

 

[目次]

一  偉大なる愛の訴え

二  清純な愛の怒り

三  迫る愛の脅迫

四  愛の塗油

五  愛の裏切り

六  愛の記念碑

七  帰還不能地点

八  イエスの審問

九  イエスのはりつけ

一〇  十字架を見上げて

一一  復活

一二  昇天

一三  イエス・キリストは主である

"新教新書 イエスの生涯2 十字架と復活" の最低購入数は 1 です.