タグ "新教出版社" が登録された商品・ページ

商品

3,520  (税込) (税抜 3,200 )
9784400127468, 新教出版社, 月本昭男
詳細な語釈、各詩篇の構造と成り立ちの分析、そしてその思想と信仰について、古代オリエント学に通暁する著者らしい周辺世界の宗教思想への広い目配りをもってヤハウェ信仰の詩に迫る。 詩篇の新訳、訳注、構成・主題・背景、思想と信仰の四本立てで送る詩篇第76篇~第100篇。

"詩篇の思想と信仰4 第 76 篇から第 100 篇まで" の最低購入数は 1 です.


4,180  (税込) (税抜 3,800 )
9784400127567, 新教出版社, アン・グレアム・ブロック 著/吉谷かおる訳
本書の分析の中心をなすのは、マグダラのマリアとペトロとの対立関係である。...

"マグダラのマリア、第一の使徒 権威を求める戦い" の最低購入数は 1 です.


3,630  (税込) (税抜 3,300 )
9784400127451, 新教出版社, 月本昭男
詳細な語釈、各詩篇の構造と成り立ちの分析、そしてその思想と信仰について、古代オリエント学に通暁する著者らしい周辺世界の宗教思想への広い目配りをもってヤハウェ信仰の詩に迫る。 詩篇の新訳、訳注、構成・主題・背景、思想と信仰の四本立てで送る本邦最大級の詩篇注釈書。

"詩篇の思想と信仰3 第51篇から第75篇まで" の最低購入数は 1 です.


2,860  (税込) (税抜 2,600 )
9784400305606, 新教出版社, ハンス・ヨアヒム・イーヴァント 加藤常昭訳
ナチ時代の1937年夏、非合法の告白教会牧師研修所で、若き牧師たちに語られた説教学講義。 時代の嵐の中で、われわれはいかにして神の言葉を曲げずに語りうるのか。 説教の本質から実践的なアドバイスにまで及ぶ、濃密な講義。 加藤常昭氏の渾身の名訳で贈る。 牧師必読の書。

"イーヴァント著作選1 説教学講義" の最低購入数は 1 です.


3,960  (税込) (税抜 3,600 )
9784400427063, 新教出版社, 山口里子
同性愛断罪の根拠とみなされてきた聖書テキストを網羅的・徹底的に再検討する。 多様なセクシュアリティを含む神の創造の祝福を確認すると共に、父権制の変革を志した渾身の労作。

"虹は私たちの間に 性と生の正義に向けて" の最低購入数は 1 です.


4,400  (税込) (税抜 4,000 )
9784400118916, 新教出版社, 宮平望
教会のために、新約聖書全巻の逐条的コメンタリーを志す壮図の第一巻。 聖書学の研究成果を十分に踏まえ、1節ごとに私訳を提示した上で、聖書の内的証言を最優先し、新旧約聖書の他の個所との関連に目配りしながら、丁寧な解説を施す。  

"マタイによる福音書 私訳と解説" の最低購入数は 1 です.


3,300  (税込) (税抜 3,000 )
4400525686, 新教出版社, V・ズンデル:編 中村妙子:訳
聖書の祈りに始まり、教父、宗教改革者、近現代の哲学・文学者、キング牧師、マザーテレサらの祈り。 各人の簡潔な伝記と肖像、イラスト付き。

"祈りの花束 聖書から現代までのキリスト者の祈り" の最低購入数は 1 です.


9,460  (税込) (税抜 8,600 )
9784400343349, 新教出版社, カール・バルト 井上良雄訳
第16章 真の証人イエス・キリスト〈上1〉 本巻から第Ⅲ部「真の証人イエス・キリスト」で、その預言職を展開。 本分冊は第69節「仲保者の栄光」。 その2は有名な「生の光」論。

"カール・バルト教会教義学 和解論3/1 第16章 真の証人イエス・キリスト〈上1〉 【オンデマンド版】" の最低購入数は 1 です.


2,750  (税込) (税抜 2,500 )
9784400118978, 新教出版社, 宮平望
4 福音書、使徒言行録、ローマ書に続く好評シリーズの第 7 作はコリント書(前・後書の両書)。 聖書学の研究成果を十分に踏まえ、1節ごとに私訳を提示した上で、聖書の内的証言を最優先し、新旧約聖書の他の個所との関連に目配りしながら、丁寧な解説を施す。 1節ごとにメッセージ豊かな釈義を読める。...

"コリント人への手紙 私訳と解説" の最低購入数は 1 です.


2,200  (税込) (税抜 2,000 )
9784400521068, 新教出版社, ヴァルター・リュティ 野崎卓道/訳
1949年8月から50年6月にかけて、リュティが、ベルンの教会で語った、力強い15の説教。 十戒の講解を通して、あたかもキリスト教倫理の全体を語ろうとするかのような気迫と、広く豊かな展望に満ちている。

"十戒 教会のための講解説教" の最低購入数は 1 です.


2,750  (税込) (税抜 2,500 )
9784400213222, 新教出版社, 川端純四郎:著 浅見定雄:解説

戦時下、牧師館の少年だった著者が見た父の姿、特高が監視する礼拝、長じて留学の途次に出会ったアジアの貧しい子どもたち、ドイツで出会ったブルトマン、帰国後に学び始めたマルクス・・・。

 

この5月で、著者が惜しまれつつ逝去して3年となる。

歴史と信仰の緊張関係を考え抜いた神学者、小さな者への差別や抑圧を看過せず、構造的な問題に正面から取り組んだ実践家、多くの学生たちに慕われた教育者、教会学校で子どもたちに聖書のお話を語り続け、オルガニストとして礼拝に奉仕し続けた篤実な信徒、広範な視点からその音楽の本質を解明したバッハ研究の第一人者─。

残された数多くの論文、エッセイ、講演録などから28編を精選し、多面的な活動の根柢にあった信仰と思想の全体像を描き出す一書。

"教会と戦争 [2017年キリスト教本屋大賞─6位]" の最低購入数は 1 です.


4,400  (税込) (税抜 4,000 )
9784400321194, 新教出版社, ティモシー・ウェア:著 松島雄一:監訳

本書は1963年の初版以来、正教会への入門書として不動の地位を保ち続けてきた。

この間、何度も改訂を加えてきたが、この邦訳の底本である2015年の第3版では、エキュメニズム、サクラメント、自由意志、煉獄、また多様な正教会間の関係について、大幅な増補改訂を施している。

歴史から神学、実践まで、深く正確な解説。

"正教会入門 東方キリスト教の歴史・信仰・礼拝" の最低購入数は 1 です.