タグ "加藤常昭" が登録された商品・ページ

商品

11,000  (税込) (税抜 10,000 )
教文館, エーバハルト・ユンゲル:著  加藤常昭/佐藤司郎/近藤勝彦/山口隆康:訳

現代ドイツを代表する神学者ユンゲルの困難な状況に生きるキリスト者に向けた最初の説教集。

+

"エーバハルト・ユンゲル説教集 全4巻セット" の最低購入数は 1 です.


2,860  (税込) (税抜 2,600 )
9784400305606, 新教出版社, ハンス・ヨアヒム・イーヴァント 加藤常昭訳
ナチ時代の1937年夏、非合法の告白教会牧師研修所で、若き牧師たちに語られた説教学講義。 時代の嵐の中で、われわれはいかにして神の言葉を曲げずに語りうるのか。 説教の本質から実践的なアドバイスにまで及ぶ、濃密な講義。 加藤常昭氏の渾身の名訳で贈る。 牧師必読の書。

"イーヴァント著作選1 説教学講義" の最低購入数は 1 です.


2,200  (税込) (税抜 2,000 )
9784764263550, 教文館, 加藤常昭

1977年4月から1978年1月までに鎌倉雪ノ下教会で語られたマタイによる福音書第1章1節から第6章8節までの講解説教。

山上の説教は1‐2巻にまたがって収録。

 

[目次]

主イエスの系図

主イエスの誕生

身分の低い祭司に始まり

おとめマリア

マリアの賛歌

ザカリアの賛歌

羊飼いと天使

東から来た学者たち

五人の王

少年期のイエス

人はパンだけで生きるものではない

神を試す罪

退け、サタン

神の国の福音

カナの婚礼

この世を愛する神

主イエスに従う者たち

我らをいやす者イエス

ふたつの宴会

パンの奇跡

主イエスの招き

嵐の中に眠るイエス

主イエスの食卓

主イエスの悩み

平和の使者


3,740  (税込) (税抜 3,400 )
9784818403932, 日本キリスト教団出版局, 加藤常昭
信仰の糧として読まれる、み言葉の光は私たちを射しつらぬき、真実へと赴かせる。 著者の長い伝道者としての歩みから生み出された小説教に新たな書き下ろしを加え、み言葉の断想で綴る366日。

"み言葉の放つ光に生かされ 一日一章" の最低購入数は 1 です.


2,750  (税込) (税抜 2,500 )
9784764272781, 教文館, 芳賀力:編 岡野保信/岡本和之/小高毅/小友聡/加藤常昭/楠原博行/東方敬信/徳善義和/中野実/西堀俊和/朴憲郁/牧田吉和

なぜ教会は聖餐を祝うのか? 聖餐にはどんな意味があるのか? どうして洗礼を受けた者だけがそれにあずかれるのか?

聖書・歴史・組織・実践の神学の諸分野から丁寧に解説。

また、各教派(ローマ・カトリック、聖公会、、ルーテル、改革派)の理解と実践や、現在のドイツ福音主義教会、アメリカ合同メソジスト教会の現状、そして日本の教会の取り組みなども紹介する。

 

「私たちは説教や礼拝讃美を通して聖餐を祝うことがさらに豊かになることを願っています。しかし聖餐の豊かさとは、聖餐が聖餐である時にだけ使うことのできる言葉です。・・・主の晩餐の本当の意味が現代という時代の文脈の中で失われてしまわないように、教会を託された者たちがしっかりとした見識を持ち、また多くの方がこの問題についてさらに理解を深めることができるように、その一助として本書が用いられれば幸いです。」(「まえがき」より)

 

[目次]

はじめに  芳賀力

1  旧約学の立場から

「契約」概念から聖餐問題を考える──聖餐をめぐる聖書神学的考察 小友聡(聖餐式の混乱/聖書学の問題性/聖餐問題をめぐる聖書学的議論について  ほか)

 

2  新約額の立場から

「聖餐」の歴史的三つのルーツ探る──個性的であるがゆえに魅力的な共同体形成を目指しつつ 中野実(問題設定と方法論/「聖餐」の歴史的三つのルーツとは?  ほか)

パウロにおけるサクラメント理解──洗礼と聖餐 朴憲郁(パウロにおける洗礼/パウロ自身の受洗の問題/洗礼の教会論的意義  ほか)

 

3  教会史と諸伝統の中で

ローマ・カトリック教会における聖体祭儀 小高毅(典礼/秘蹟/第二ヴァティカン公会議とその後の典礼刷新/教皇パウロ六世『ミステリウム・フィデイ』  ほか)

未受洗者の陪餐──聖公会の立場から 岡野保信(アングリカン・コミュニオンとは/四綱憲/エキュメニズムとアングリカン教会/幼児の陪餐について  ほか)

キリストにあって神の真実を受け取る 福音の説教と聖餐──ルーテル教会の理解と実践から 徳善義和(教会とは何か/福音の説教/洗礼と聖書  ほか)

改革教会の伝統の立場から 牧田吉和(日本プロテスタント・キリスト教における聖餐の問題/宗教改革における聖餐論──「キリストの現臨」を中心にして  ほか)

 

4  組織神学の立場から

荒れ野に備えられた主の食卓 芳賀力(人生の荒れ野にて/メシアの食卓/キリストの死と復活/信仰による特別の食事  ほか)

 

5  実践神学の立場から

すこやかに教会を生かす聖餐を祝おう 加藤常昭(危機を迎えて/伝道に生きる教会の聖餐/キリストのからだを造る聖餐  ほか)

 

6  各国の現状

ドイツ福音主義教会の現状 楠原博行(『聖餐──福音主義教会における聖餐の理解と実践のための指針』について/洗礼と聖餐をめぐるドイツでの教会生活  ほか)

アメリカ合同メソジスト教会の現状──礼拝、洗礼、聖餐、キリスト教倫理 東方敬信(洗礼の豊かさ/聖餐の信仰と背景と実践  ほか)

 

7  教会の実践の中から

神の宣教(Missio Dei)とキリストの教会──教会形成論の立場から 岡本和之(「神の宣教」論前史/「神の宣教」論の本質/「神の宣教」論と諸教派の対応  ほか)

取れ!キリストの命を 西堀俊和(これまでの歩みの中で/教師の問題/教憲教規が唯一の理由なのではない  ほか)

 

おわりに

それが「聖餐の豊かさ」なのだろうか 芳賀力(まず用語について/お門違いの批判について/イエスの食卓について  ほか)

"まことの聖餐を求めて " の最低購入数は 1 です.


2,200  (税込) (税抜 2,000 )
9784818404014, 日本キリスト教団出版局, クリスティアン・メラー
【出版社】 日本キリスト教団出版局 【著訳者】 クリスティアン・メラー 加藤常昭 【内容案内】 ゼールゾルゲ(魂への配慮)の概念の誕生と形成。 詩篇/ヨブ/パウロ/ヨハネ福音書...

"【限定復刊】魂への配慮の歴史01 聖書の牧会者たち" の最低購入数は 1 です.


2,750  (税込) (税抜 2,500 )
9784818404892, 日本キリスト教団出版局, 渡辺善太 加藤常昭/解説
聖書正典論を主唱し、神学教育者として多くの伝道者を育て、生涯を通じて優れた説教者として活躍した。 聖書の言葉を耳と心で聴き、更に自分の口で説教者として聖書を語った。 その説教の特質は、主題がはっきり掲げられ福音の論理をもって聴き手を説得しようとするものである

"【限定復刊】日本の説教09 渡辺善太" の最低購入数は 1 です.


3,520  (税込) (税抜 3,200 )
9784764269712, 教文館, 加藤常昭

神はどこにおられるのか?神をどのように知ることができるのか?

教派を越え、歴史を貫いて学ばれてきた「三要文」(使徒信条・十戒・主の祈り)を通して、キリスト教信仰の基本を体得する。

聖書の真理に学びながら、キリスト教信仰の精髄を学ぶ最良の手引。

長らく品切れであった『加藤常昭信仰講話』の第6巻と第7巻を、新たに組み直し、1冊にまとめました。

キリスト教入門書の決定版として教会の読書会等にお勧めです。

 

「よく考えれば、私どもの救いは外から来ます。救いの知識、信仰の知識は、神から教えていただかなければ身に付きません。だからこそ、まずわからなくても覚えるということが大切です。まずそのようにして身に付ける。そうすると、自分の祈り、自分の生活のなかで、自分が暗記しているみ言葉の豊かさを、全存在で深く知るようになります。ここに信仰の学びの喜びがあります。」(本文より)

"信仰への道 使徒信条・十戒・主の祈り" の最低購入数は 1 です.


3,300  (税込) (税抜 3,000 )
9784873956497, キリスト新聞社, ヘリット・イミンク/加藤常昭/吉村和雄/平野克己/深井智朗/佐藤司郎/牧田吉和/青木豊/森島豊/安井聖/川﨑公平/小泉健
2012年11月に開催された説教塾25周年記念シンポジウムの講演を収録。 説教塾にとってはターニングポイントとなる貴重なシンポジウム! 特別ゲストとして招かれたオランダの神学者ヘリット・イミンク氏の説教を付す。

"イエス・キリストを説教するとは こころからこころへの言葉を求めて" の最低購入数は 1 です.


1,760  (税込) (税抜 1,600 )
9784873956176, キリスト新聞社, 説教塾編 /藤原導夫著
【出版社】 キリスト新聞社 【著訳者】 説教塾編 /藤原導夫著 【内容案内】...

"説教塾ブックレット11 まことの説教を求めて 加藤常昭の説教論" の最低購入数は 1 です.


2,200  (税込) (税抜 2,000 )
9784764269729, 教文館, 加藤常昭

生ける神を信じて生きるとは祈ることに他ならない。

しかし祈りにおいてこそ人は罪を犯し、自己に執着しつづける。

復活の主イエスの恵みに支えられてはじめて、祈りは自由で信頼に満ちた幼な子の心へと解き放たれる。

聖書の言葉を説き明かしながら、祈りの原点を指し示す信仰の道しるべ。

 

「幼な子はひとりでは立っていません。主の祝福に支えられています。祈りにおいてこそあらわになる自分の罪のままに、私どもはひとりで立とうとはしません。祈りの支えは、神にあります。主イエス・キリストにあります。主の赦しの支えがあります。その主の赦しの支えによって、私どもも目を天に向けることができます。天にいます父なる神のもとにいつも主がおられて、私どもをとりなしてくださいます。ここに望みをもって祈り続けることのできる道が開かれているのです。」(本文より)

"祈りへの道 新装版" の最低購入数は 1 です.


5,500  (税込) (税抜 5,000 )
9784764273498, 教文館, F・G・イミンク:著 加藤常昭:訳

神の言葉の神学の系譜に立ち、罪人を義とする神の絶対的な優位性を語りながら、義とされたキリスト者において現実化する「聖霊による神の内在」に着目し、人間の信仰生活の主体性を展開させる意欲的な試み。

現代オランダを代表する改革派神学者による誠実で徹底した思索の書。

 

序論  実践の理論

第一章  信仰の構造

第二章  信仰と生活はいかにして互いに結び付くか

第三章  救いの転嫁

第四章  救いの内住

第五章  ひとつの鍵概念──コミュニケーション

第六章  シュライアマハー──表現としての信仰

第七章  救い──しるしと信仰

第八章  われわれはいかにして神を語るのか

第九章  啓示重視のパースペクティヴ

第一〇章  人間中心のパースペクティヴ

第一一章  実践神学基礎論のためのひとつの提案

第一二章  信仰の生活

"信仰論 実践神学再構築試論" の最低購入数は 1 です.


8,250  (税込) (税抜 7,500 )
9784818401419, 日本キリスト教団出版局, 加藤常昭
説教の課題・方法を追究してきた著者が、原理的かつ極めて具体的な説教の批判、検証、実践的課題について10数年にわたり執筆した文書をまとめた本書は、最初の本格的な説教論である。(1993)

"説教論" の最低購入数は 1 です.


2,860  (税込) (税抜 2,600 )
9784818404977, 日本キリスト教団出版局, 新垣勉 加藤常昭 晴佐久昌英
ひとりの人間がイエス・キリストに出会い、新しい生き方をはじめた中で、ある人はすぐに、ある人は時間をかけて牧師・司祭の道を歩み始めた若手からベテランまでの23人のエッセイ。 それぞれの場所から神の呼びかけに応え、み言葉を伝える者へと促された人生の生の声を収録する。 今、伝道者への道を考えている人に。

"神に呼ばれて 召命から献身へ 2版" の最低購入数は 1 です.


990  (税込) (税抜 900 )
9784818404267, 日本キリスト教団出版局, 加藤常昭:文/ 金斗鉉:絵
色彩豊かな20のお話と、20枚の紙細工で楽しむしかけ絵本。 イエスさまの誕生を迎えるクリスマスに向けてひとつひとつ切り抜き、組み立て、並べることで救い主と出会う喜びを心に迎える。
1 個

"みんなでいこうベツレヘム クリッペへのみち" の最低購入数は 1 です.


2,200  (税込) (税抜 2,000 )
9784818407855, 日本キリスト教団出版局, 高柳伊三郎/佐藤敏夫/熊澤義宣/加藤常昭/十時英二/木田献一 編
キリスト教会は長年かけて、数多くの著作を生み出してきた。 中でも後世まで読み継がれるべき名著を、各分野の碩学が簡潔に紹介する。 この第Ⅱ巻は、ブルトマン、高倉徳太郎、バルト、浅野順一、ボンヘッファー、北森嘉蔵、隅谷三喜男らの34冊を紹介する。

"キリスト教名著案内2" の最低購入数は 1 です.


2,200  (税込) (税抜 2,000 )
9784818407848, 日本キリスト教団出版局, 高柳伊三郎/佐藤敏夫/熊澤義宣/加藤常昭/十時英二/木田献一 編
キリスト教2000年の歴史が生み出した数多くの著作。 中でも「古典」として後世まで読み継がれるべき名著を、著者の紹介とともに、それぞれの分野の碩学が手頃に全体像を解説。 名著への興味をかき立て、直接読みたくなる案内書。

"キリスト教名著案内1" の最低購入数は 1 です.


385  (税込) (税抜 350 )
東京神学大学出版委員会, 加藤常昭
【目次】 はじめに 一  われは教会を信ず 二  教会の外に救いはない 三  教会は神の言葉を語る 四  教会は伝統によって生きる 五  聖なる教会 おわりに

"東京神学大学パンフレット2 教会とは何か" の最低購入数は 1 です.


5,500  (税込) (税抜 5,000 )
9784873955629, キリスト新聞社, リチャード・リシャー編 加藤常昭訳
本書は説教の技法について、「説教とは何か」「説教者」「神の言葉を語ること」「聖書の解釈」「レトリック」「聴き手」「説教と教会」の7つのテーマに沿って編集され、いまなお多くの人に支持されているアンソロジー。...

"説教をめぐる知恵の言葉【下】 古代から現代まで" の最低購入数は 1 です.


2,420  (税込) (税抜 2,200 )
9784764262836, 教文館, 加藤常昭

宗教改革の戦いのなかから生まれ、改革教会の枠を越え、歴史的制約を越えて、世界でもっとも広く続みつがれ、現代の私たちの魂に深く訴える信仰問答。

美しくて力ある信仰の言葉、喜びの真理である福音の急所を突く見事な表現、改革者たちによる福音理解の中核を捕え、教理的骨格のしっかりした信仰問答。

その日本語による、最高の講解。

"ハイデルベルク信仰問答講話 上" の最低購入数は 1 です.


2,420  (税込) (税抜 2,200 )
9784818404021, 日本キリスト教団出版局, クリスティアン・メラー 加藤常昭
砂漠の修道士たち/バシレイオス/ヒエローニュムス/クリュソストモス 教会はどのように人間一人一人の「魂への配慮」を続けてきたのか。 聖書の時代から現代に至る古今の牧会者たちの働きと言葉を紹介し、今日における「牧会」とは何かを考える。

"魂への配慮の歴史02 古代教会の牧会者たち1 東方教会" の最低購入数は 1 です.


2,640  (税込) (税抜 2,400 )
9784818404045, 日本キリスト教団出版局, クリスティアン・メラー 加藤常昭
中世の代表的な修道者・神秘思想家である、ベルナール、ヒルデガルト、マイスター・エックハルト、ヨハネス・タウラー、カテリーナ、トマス・ア・ケンピスら6人に焦点を当て解説と評価を加える。

"魂への配慮の歴史04 中世の牧会者たち" の最低購入数は 1 です.


1,980  (税込) (税抜 1,800 )
9784818404038, 日本キリスト教団出版局, クリスティアン・メラー 加藤常昭
アンブロシウス/アウグスティーヌス/ベネディクトゥス/大グレゴリウス 教会はどのように人間一人一人の「魂への配慮」を続けてきたのか。 聖書の時代から現代に至る古今の牧会者たちの働きと言葉を紹介し、今日における「牧会」とは何かを考える。

"魂への配慮の歴史03 古代教会の牧会者たち2 西方教会" の最低購入数は 1 です.


2,860  (税込) (税抜 2,600 )
9784818404076, 日本キリスト教団出版局, クリスティアン・メラー 加藤常昭
アルンスト/ミューラー/スクリーヴァー/シュペーナー/テルステーゲン/ツィンツェンドルフ 初期敬虔派の父アルントからヘルンフート兄弟団の創立者ツィンツェンドルフまで、ドイツ敬虔派の代表的人物6人の言葉と、その与えた感化と評価を紹介。 

"魂への配慮の歴史07 正統派、敬虔派、啓蒙派の時代の牧会者たち1" の最低購入数は 1 です.