音楽・賛美歌

3,190  (税込) (税抜 2,900 )
イギリスで始まった賛美歌の創作運動が、20世紀教会音楽の流れをかえた。 ヒム・エクスプロージョン(賛美歌爆発)が作り上げる、現代賛美歌の豊かな新世紀。

"現代の賛美歌ルネサンス" の最低購入数は 1 です.


1,650  (税込) (税抜 1,500 )
9784400819899, 新教出版社, 梅染信夫, 1994年6月, 四六
好評「讃美歌物語」の第3集。 32曲の歌詞や曲の来歴を滋味豊かに記す。 1、2と併せて著者愛唱の100曲に達し、信仰を歌った先達の姿を偲ぶ。

"神は愛なり 讃美歌物語3" の最低購入数は 1 です.


4,224  (税込) (税抜 3,840 )
【本書の特徴】 ・資料に基づいたワルシャワのショパンゆかりの場所を地図上で特定し、解説。 ・書簡、古文書、古地図といった資料に基づいて特定できた場所だけを掲載。 ・父ミコワイの独身時代とショパンのワルシャワ出立後のショパン家も。 ・地図、図版はすべてカラー印刷。...
1 個

"ショパン家のワルシャワ 原資料によって特定されたワルシャワ市内ショパン家ゆかりの地一覧" の最低購入数は 1 です.


9,900  (税込) (税抜 9,000 )
9784862851482, 知泉書館, 山本成生, 2013年2月, A5
本書は「音楽拠点」研究という視点より、中世からルネサンスにかけての「音楽家」の社会的身分のあり方と彼らが属していた組織の解明を試みる。

"聖歌隊の誕生 カンブレー大聖堂の音楽組織" の最低購入数は 1 です.


1,320  (税込) (税抜 1,200 )
9784264033158, いのちのことば社, 紫園香, 2015年8月, 四六変型
世の賞賛を得、才能を誇りとしていた日々。 しかし、自らの限界を知り、神と出会った時から、真の音楽家、賛美者への道が始まった。 神様の「愛の風」を感じるフルート奏者、紫園香初の証し集。

"愛の風がきこえる 音楽家の人生~妻、母、女性として" の最低購入数は 1 です.


770  (税込) (税抜 700 )
『ざ・まえすとろ』(指揮者先生)は、指揮者のさまざまな姿を集めたものですが、ページをめくっていくに従って、全体が一つの曲のような構成になっているのがわかります。 簡単にまとめると次のような曲になります。 開始―優しく―小さく―始めの速さにもどる―悲しく―(ここで一休み)―速さを増す―強く―熱狂的な終わり...

"【取り寄せ】ホフヌングのざ・まえすとろ" の最低購入数は 1 です.


2,530  (税込) (税抜 2,300 )
9784764269958, 教文館, 大塚野百合, 2015年9月, 四六

秘められたエピソードが明らかに!

 

1818年、オーストリアの小さな村で、若いカトリック司祭と無名の音楽教師が作った「きよしこの夜」は、やがて世界で最も有名なクリスマス賛美歌になった──。

聖夜を彩る名曲の作詞者・作曲者の知られざる生涯を辿り、歌に込められた本当の想いを解き明かす、待望の賛美歌エッセイ集。

 

第1章  「もろびとこぞりて」

第2章  「きよしこの夜」

第3章  「鳥の歌」とパブロ・カザルス

第4章  「ああベツレヘムよ」

第5章  「あめにはさかえ」

第6章  「くしき星よ、やみの夜に」

第7章  「朝日は昇りて」 「羊は眠れり」──日本で生まれたクリスマス賛美歌

第8章  ヘンデルの『メサイア』

"「きよしこの夜」ものがたり クリスマスの名曲にやどる光" の最低購入数は 1 です.


2,563  (税込) (税抜 2,330 )
社会史の中の音楽の営みを新しい視点とスタイルで描いた初めての音楽史。 祝祭、楽器、聴衆、女性、テクノロジーなど、新たなテーマも分析。

"西洋音楽の歴史 " の最低購入数は 1 です.


2,750  (税込) (税抜 2,500 )
田中隆美アレンジの珠玉のピアノワーシップ「愛のそよ風」待望の第3弾 曲目 1.愛するイエスよ 讃美歌273A 聖歌245  2.ささやかなる しずくすら 讃美歌463 3.きよいふみは教える 聖歌459 4.聖なる 聖なる 聖なるかな 讃美歌66 讃美歌第二編241 新聖歌137 5.Home Sweet...
+

"讃美歌ピアノワーシップアレンジ集3 愛のそよ風 付録CDつき" の最低購入数は 1 です.


1,980  (税込) (税抜 1,800 )
9784764271951, 教文館, 新垣壬敏, 2001年2月, A5

私たちが心から歌うことのできる日本独自の賛美歌はあるのだろうか。

多くの典礼聖歌の作曲を手がけ、音楽教育に携わってきた著者が、日本語の言葉とリズム・旋律を大切にした音楽の創作を提唱。

賛美とは何かを求めて、『礼拝と音楽』『カトリック生活』に書き綴った文章を収録。

 

[目次]

1  歌、それは賛美のいけにえ(賛美、それは沈黙のあふれ/教皇歓迎ミサ/言葉と旋律/主を賛えよう、歌う心をマリアに倣って  ほか)

2  典礼と音楽(賛美の歌と言葉/自国語とは何か/典礼の音楽とは/詩編と答唱詩編/日本の典礼音楽について)

3  伝統と創造(新しさの背景/子供の賛美歌をめぐって/神童モーツァルト/恩寵と努力/典礼聖歌に見られる西洋伝統音楽の影響/音楽と感性)

"賛美、それは沈黙のあふれ" の最低購入数は 1 です.


2,090  (税込) (税抜 1,900 )
9784764273115, 教文館, 新垣壬敏, 2010年3月, A5

心にあふれる賛美と感謝、主への祈りを、美しい日本語で、日本人の心に響く言葉とメロディーによって歌うこと。

「マラナタ」をはじめ多くの典礼聖歌の創作を手がけてきた著者が、音楽と信仰をめぐる理論と実践をまとめた論文集。

 

[目次]

1  賛美の意義(聖書の中の賛美の歌/日本におけるカトリックの典礼音楽/カトリック典礼音楽に見る東西文化の融合──出会い、受容、文化)

2  賛美の原理(言葉と音楽──賛美歌創作の原理を求めて/日本の典礼音楽の課題/『典礼聖歌』の軌跡)

3  感性からはじまる認識(内容と形式──言葉と音楽の表現様式をめぐって/言葉のリズム特性と音楽/感性は出発点であり到達点──感性に基づく人間)

"賛美のいけにえ 音楽のかたちと信仰" の最低購入数は 1 です.


1,870  (税込) (税抜 1,700 )
9784400213031, 新教出版社, 石丸新, 2007年7月, 四六
かつて賛美歌集には「君が代」が載っていた。 明治22年山下楢之介編『讃美歌』から昭和18年『興亜少年讃美歌』まで・・・。 なぜ賛美歌に君が代が? 著者の探索は、愛国を歌う賛美歌や「みいつ」等の歌詞にも及ぶ。 綿密な書誌的調査と考察を通して、忘れられていたもう一つの賛美歌史が蘇る。...

"賛美歌にあった「君が代」" の最低購入数は 1 です.