戦争・平和・非暴力・共生

1,320  (税込) (税抜 1,200 )
9784902211726, 教友社, 大河原礼三
第二イザヤの代贖信仰を再考し、ヨハネ福音書を旧約的背景から読みつつ、戦争責任問題を考える。 長年市民活動にかかわってきた著者ならではの聖書理解が示される。

"ヨハネ福音書の特質 旧約から新約へ" の最低購入数は 1 です.


2,750  (税込) (税抜 2,500 )
9784750349022, 明石書店, 今村嗣夫

靖国訴訟、指紋押なつ拒否訴訟、韓国朝鮮人BC級戦犯者の国家補償請求訴訟など宗教・民族にかかわる裁判に弁護士として関わってきた著者がその経験を踏まえ、多数決で奪うことのできない「少数者の人権」を確立し、民主主義を確かなものとするために綴る書。


2,970  (税込) (税抜 2,700 )
9784768457764, 現代書館, 河崎靖 著
ナチス独裁の戦争時代、ヒトラー暗殺計画を計画した者の中に一人の牧師・神学者がいた。 この意外な「暗殺者」はどんな思いで戒律を破り、暗殺を決意したのか?  その思想の全容をドイツ語テキストから明らかにする。

"ボンヘッファーを読む ドイツ語原典でたどる、ナチスに抵抗した神学者の軌跡" の最低購入数は 1 です.


1,408  (税込) (税抜 1,280 )
9784805676226, サンパウロ, デンニス・ジラ ジョフロワ・マルシャン
第1章 出発点―私の個人的経験   第2章 神についての問い   第3章 イエス・キリスト―この世における神のありさま   第4章 赦し―キリスト教の核心 第5章 キリストの道への主体的参加   第6章 転生と十字架の神秘的な道   第7章 教会は欠かせない   を収録。

"ブッダかキリストか " の最低購入数は 1 です.


4,950  (税込) (税抜 4,500 )
9784805111444, 千倉書房, 松本佐保

日本の国際政治研究からほぼ捨象されてきたキリスト教という要素を、バチカンと国際規範や国際機構との関わりという観点から見直し、そのダイナミックな国際社会へのインパクトを俯瞰する。

 

【目次】
序章 バチカンと国際政治
第1章 第一次世界大戦前夜から戦間期まで――国際的中立宣言と大戦への関与
第2章 戦間期から国連設立まで――バチカンの主権回復と国際関係
第3章 バチカンと国際労働機関
第4章 バチカンと世界プロテスタント教会協議会
第5章 バチカンのリアリズム外交――欧州安全保障政策との関係
第6章 冷戦終結――ヨハネ・パウロ二世と欧州の安全保障協力
第7章 教皇フランシスコの闘い
終章 バチカンと国際機関・組織――宗教と国際政治研究の意義


3,300  (税込) (税抜 3,000 )
9784907991098, 教友社, 宮本久雄

"ハヤトロギアとエヒイェロギア 「アウシュヴィッツ」「FUKUSHIMA」以後の思想の可能性" の最低購入数は 1 です.


1,760  (税込) (税抜 1,600 )
9784472059919, 玉川大学出版部, アーサー・ビナード:作 スズキ コージ:画
「どうも、はじめまして。ぼくの名前は「ドーム」。あいにきてくれて、ありがとう」──1915年にできた「広島物産陳列館」は、100年以上も広島を、世界を見てきた。ドームとは何なのか、何を語りかけているのか。原爆ドームの声をきけ! アーサー・ビナードによるドームの語りと、スズキコージの絵が、未来へ記憶をつなぐ。

2,420  (税込) (税抜 2,200 )
4400118258, 新教出版社, 渡辺英俊
横浜・寿町で、路上生活者、移住外国人の人権支援のために働く労苦と喜びから生れた福音書の新しい読み方。 イエス運動が現代と切り結ぶ。

"シリーズことばを生きる1 片隅が天である 現代への使信" の最低購入数は 1 です.


5,060  (税込) (税抜 4,600 )
9784622078999, みすず書房, ワシーリー・グロスマン著/ 齋藤 紘一訳
「世界全体は生命なき物質の従順な奴隷である。いのちだけが奇跡的に自由なのだ」 本書はスターリンの死(1953年)以降に執筆された短篇小説を中心に、随想・旅の手記を集成した。 広島に原爆を投下したアメリカ人パイロットたちを主人公に、兵士の苦悩と責任の問題を描く「アベル」。...
1 個

"システィーナの聖母 ワシーリー・グロスマン後期作品集" の最低購入数は 1 です.


2,200  (税込) (税抜 2,000 )
9784264040101, いのちのことば社, 「普天間基地ゲート前でゴスペルを歌う会」記録集編集委員会:編

軍事基地がもたらす命の軽視に抗う思いから、キリスト者が立ち上がり、ゲート前で非暴力の基であるゴスペルの歌をもって始まった会。沖縄に呼応して全国各地に広がりを見せているこの六年の歩みを綴る。書き込まれたブログや、集会記録、参加者の声も合わせ、基地のない平和な世界を祈り求める。


3,080  (税込) (税抜 2,800 )
9784906902170, かんよう出版, 文 イ・ジュビン 写真ノ・スンテク 訳 関谷敦子
済州(チェジュ)・江汀(カンジョン)村の海軍基地建設計画によって、自然保護区域のクロムビ岩が破壊された。 基地建設に反対して平和と自然を守る抵抗の ドキュメントを写真と文章である。 主として2011年の夏の記録だが、建設阻止のための闘いは今も続いている。...

"クロムビの歌を聴け 済州・江汀村を守る平和の流刑者たち" の最低購入数は 1 です.


1,760  (税込) (税抜 1,600 )
9784385366159, 三省堂, ローリー・カークホーヴェン:著 シャーロット・エイジャー:絵 宮川健郎:日本語版監修 鈴木彩子:訳

公民権運動を率いて世界中の人びとをはげましたキング牧師。キング牧師の骨太の人生を見つけましょう。みなさんはこんなことを知っていましたか?キング牧師は不公平な法律とたたかうために、平和な抗議活動を指導しました。キング牧師はあの有名な「わたしには夢がある」の演説をおこないました。


770  (税込) (税抜 700 )
地引網出版, 岡山英雄・富岡幸一郎
【出版社】 地引網出版 【著訳者】 岡山英雄・富岡幸一郎 【内容案内】 キリスト者は戦争とどう向き合い、この国に対して何を発言していけばよいのか。福音派の牧師とキリスト者の文芸評論家が、聖書を土台として「非戦論」を語り合った。

"キリスト者の戦争論 " の最低購入数は 1 です.


3,080  (税込) (税抜 2,800 )
9784831881434, 法蔵館, 西村惠信
みずからは禅をいきつつ、キリスト教世界にも深く分け入り、独自の道を模索し続けた禅僧の半生。 恩恵をうけた師友への思慕と、グローバル化時代の新しき宗教への展望を語る。

"キリスト者と歩いた禅の道" の最低購入数は 1 です.


5,060  (税込) (税抜 4,600 )
9784818404533, 日本キリスト教団出版局, ジェフリー・S・サイカー 森本あんり
これまで同性愛を罪と断じてきたキリスト教が、彼/彼女らと真に結ぶべき関係を、聖書、教会の伝統、科学、同性愛キリスト者自身の経験などを通して、慎重派・推進派双方の立場から模索した論考集。

"キリスト教は同性愛を受け入れられるか" の最低購入数は 1 です.


5,280  (税込) (税抜 4,800 )
9784760139774, 柏書房, モルデカイ・パルディール 著 松宮克昌 訳
加担者にはナチスのみならず、教会関係者も少なからず含まれていた。 反面、身の危険を冒してユダヤ人を救った聖職者もいた。 キリスト教はユダヤ人虐殺とどう向き合ったか。 膨大な資料に裏付けられた各国別の記録。 神の教えに従うことができるか否か―キリスト者の葛藤を描き出す。...

"キリスト教とホロコースト 教会はいかに加担し、いかに闘ったか" の最低購入数は 1 です.


1,980  (税込) (税抜 1,800 )
4400415198, 新教出版社, 平和と核廃絶を求める委員会
1983年以来の広島平和セミナーでの講演から、大量の核兵器が生産される危機的状況の中で教会の担う和解の務めと平和への道を聖書に聞く試み。

"キリストの平和" の最低購入数は 1 です.


1,760  (税込) (税抜 1,600 )
9784805614938, サンパウロ, 西山俊彦
今過去の歴史からその事実を知り、検証するために。

"カトリック教会の戦争責任" の最低購入数は 1 です.


1,980  (税込) (税抜 1,800 )
サンパウロ, 西山俊彦
キリスト者として、平和に対する希望と決意があるなら、どんなにつらくても過去を直視することができる。 本書は一貫してこの立場から歴史を検証する。

"カトリック教会と沖縄戦 平和への決意の実行を祈りつつ" の最低購入数は 1 です.


2,530  (税込) (税抜 2,300 )
9784873957067, キリスト新聞社, スハ・ラッサム:著 浜島敏:訳

2000年の歴史をひも解く

 

誕生間もないキリスト教が最初に伝えられ、宣教の中心地でもあったエジプト、シリア、イラク、トルコなどにおいて、最近キリスト教会の迫害が目立っている。

ところが、なぜか一部を除いて、マスコミもその悲惨な状況を報道しない。

いまこそ世界のキリスト教徒が教派を超え、一致して声をあげる時ではなかろうか。

石が叫びだすまで、われわれは沈黙していて良いのだろうか。

中東やアフリカの地に残されている尊いキリスト教信仰の霊的・物的遺産を大切にし、彼らに対する迫害が止み、平和な世界が訪れることを願わずにはいられない。(「訳者あとがき」より)

"イラクのキリスト教" の最低購入数は 1 です.


1,540  (税込) (税抜 1,400 )
9784400427056, 新教出版社, ウォルター・ウィンク 志村真訳
非暴力とは何か? なぜ非暴力なのか? 暴力に対して非暴力的な抵抗手段がありうるのか? 9.11以後にアメリカの神学者によって書かれた非暴力論。...

"イエスと非暴力 第三の道" の最低購入数は 1 です.


2,310  (税込) (税抜 2,100 )
9784400427674, 新教出版社, 関西学院大学キリスト教と文化研究センター
9・11以降、世界の様相はすっかり変わった。 「テロとの戦い」を前面に掲げるアメリカの武力政策が各地に緊張をもたらす・・・。 こうしたアメリカの行動様式はどのように形成されてきたか。 諸問題を、神学・政治学・開発経済学・ジャーナリズムなど多様な立場から読み解く。

"アメリカの戦争と宗教 アジアのまなざしから" の最低購入数は 1 です.


1,760  (税込) (税抜 1,600 )
440042412X, 新教出版社, 今村嗣夫・小暮修也著
あの戦争は何だったのか。 国民の「政治上の責任」が問われる政治状況のもとで、未来を開く高校生と「戦後補償・人権」について語り合う書。

"アイデンティティーへの侵略 今高校生と語る戦後補償・人権" の最低購入数は 1 です.


2,750  (税込) (税抜 2,500 )
9784895861632, ミルトス, ヨッシー・クライン・ハレヴィ:著 神藤誉武:訳

中東和平への道筋が未だ見えない中、ユダヤ教徒でありイスラエル人である著者が、長年の取り組みをもとに、パレスチナの隣人に宛てた手紙を通して信仰者同士の対話を促す画期的な書。イスラエルの地はユダヤ人のアイデンティティにどのような意味を持つのかを語りかけ、アブラハムの子孫であるユダヤ教徒、イスラム教徒が共に、「祝福の基」となることを願い、対話を呼びかける。

カテゴリーの商品フィルタ

メーカー/出版社
著訳者

特集ページ