ギリシャ語の響き

1,100  (税込)
(税抜 1,000 )
KBKX-903748-95
+

"ギリシャ語の響き" の最低購入数は 1 です.

商品詳細

品番/ISBN:
9784903748955
メーカー/出版社:
イーグレープ
著訳者:
渡辺俊彦
発売/発行年月:
2015年10月
ページ数:
205

タグ

説明

私たちは、それぞれのところから神様の選びのうちに教会に導かれました。

そして、教会生活を始めました。

私たちは教会生活を通して、いつのまにかクリスチャン用語として身に付けてしまった言葉が多数あります。

私たちは、その言葉を当たり前のように使いながらコミュニケーションをとっています。

その様なコ ミュニケーションが、お互いを傷つけている現状を見聞きしてきました。

典型的な言葉は「恵み」という言葉ではないでしょうか。

私たちは、状況が良くても悪くても「恵み」という言葉を使っていることがあります。

この言葉を使われてしまうと「もう、何も言えない」「わかってもらえない」「話せない」などの感情が私たちの中に起こってしまうものです。

また、信仰という言葉もそうです。

私たちは、「それは信仰の問題です」 と言われてしまうと私たちは「あなたは不信仰である」と宣言されているかのように感じてしまいます。

このように、私たちがクリスチャン生活で何気なく使っている言葉が心や信仰(霊性)を傷つけてしまっています。

残念ながら、このような会話が教会の交わりの中で繰り返されてきました。

そこで、私は教会生活で身に付けてしまったクリスチャン用語を、ギリシャ語から導き出し整理する必要 を感じるようになりました。

そして、委ねられている教会員や他の教会の牧師の協力を得て、クリスチャン用語となっている言葉を集め始めました。

また、教会の交わりの中で語られている言葉を観察しながら集めました。

私が、神学校や神学大学院で一番苦労したのが語学でした。

私には、語学の感性がありません。

ですから、 語学は大変苦手です。

そんな私が、この原稿を書き上げた後に、友人である日本ホーリネス教団東京中央教会の錦織寛先生に、ギリシャ語などを御指導していただき修正をしました。

また、何人かのクリスチャンた ちが査読に協力をして下さいました。

心から感謝申し上げます。

私たちが教会生活で使っている言葉が、人を生かし教会を建て上げる言葉となるよう願っています。

この商品を買った方はこんな商品も買っています

配送方法の詳細についてはコチラを御覧下さい。商品1万円以上お買い上げで送料無料サービスが適用されます。

↓ ご注文時の注意事項↓(携帯電話からの閲覧はタップして御覧ください)

① プレゼント包装について→ ① プレゼント包装について→

② 商品の在庫について→ ② 商品の在庫について→

③ 商品の品質について→ ③ 商品の品質について→