カルヴァンの教会論 増補改訂版

4,620  (税込)
(税抜 4,200 )
包装紙─グリーン 包装紙─ゴールド 包装紙─クリスマス 包装紙─こぐまちゃん
KBKX-86325-017
+

"カルヴァンの教会論 増補改訂版" の最低購入数は 1 です.

商品詳細

メーカー/出版社:
一麦出版社
著訳者:
渡辺信夫
判型:
A5

タグ

説明

生涯をかけてカルヴァンを学ぼうと志した著者は、カルヴァンの神学全分野の中でも「教会論」に焦点を絞って取り組んできた。

教会を論じるとは、教会の終りまでを見据えた議論である。

終りを見据えることは、その初めに遡って考えることが絶対条件である。

なぜなら、カルヴァンが教会を論じるとき、この初めと終りとを見通していたからである。

ここに理解の鍵がある。

この商品を買った方はこんな商品も買っています

配送方法の詳細についてはコチラを御覧下さい。商品1万円以上お買い上げで送料無料サービスが適用されます。

↓ ご注文時の注意事項↓(携帯電話からの閲覧はタップして御覧ください)

① プレゼント包装について→ ① プレゼント包装について→

② 商品の在庫について→ ② 商品の在庫について→

③ 商品の品質について→ ③ 商品の品質について→