キリスト教霊性思想史

5,940  (税込)
(税抜 5,400 )
KBKX-7642-7358
+

"キリスト教霊性思想史" の最低購入数は 1 です.

商品詳細

品番/ISBN:
9784764273580
メーカー/出版社:
教文館
著訳者:
金子晴勇
発売/発行年月:
2012年11月
判型:
A5
ページ数:
608

タグ

説明

キリスト教信仰の中核に位置し、宗教の根本をなす「霊性」とは何か。

「霊・魂・身体」の人間学的三分法を基礎にして、ギリシア思想から現代まで、2 千年間の霊性思想の展開を辿る。

終章では、現代人が直面する精神的危機の 由来を明らかにし、世俗化時代における霊性復権の道を問う。

 

[目次]

序章  キリスト教霊性の一般的な特徴とその形態

1  ギリシア人の知恵と精神活動

2  聖書の霊性思想とフィロン

3  オリゲネス、ニュッサのグレゴリオス、東方教会の霊性

4  アウグスティヌスとディオニュシオス・アレオパギテース

5  ベルナール、ヒルデガルト、フランチェスコ

6  トマス・アクィナスとボナヴェントゥラ

7  ベギン運動とダンテ

8  ドイツ神秘主義の霊性運動の展開

9  「新しい敬虔」運動とエラスムス

10  ルター、霊性主義者たち、カルヴァン

11  イグナティウス、テレサ、十字架のヨハネ

12  ヴァイゲル、ベーメ、パスカル

13  バニヤンとバクスター

14  シュペーナー、エーティンガー、テルステーゲン

15  レッシングとカント

16  シュライアマッハーとキルケゴール

17  ウェスレーとニューマン

18  シェーラーとプレスナー

19  現代のキリスト教における霊性思想

終章  霊性機能の現象と世俗化の問題

この商品を買った方はこんな商品も買っています

こちらもオススメ!

配送方法の詳細についてはコチラを御覧下さい。商品1万円以上お買い上げで送料無料サービスが適用されます。

↓ ご注文時の注意事項↓(携帯電話からの閲覧はタップして御覧ください)

① プレゼント包装について→ ① プレゼント包装について→

② 商品の在庫について→ ② 商品の在庫について→

③ 商品の品質について→ ③ 商品の品質について→