新教新書097 キリスト教倫理4 制約における自由

1,320  (税込)
(税抜 1,200 )
包装紙─グリーン 包装紙─ゴールド 包装紙─クリスマス 包装紙─こぐまちゃん
KBKX-400-44097
+

"新教新書097 キリスト教倫理4 制約における自由" の最低購入数は 1 です.

商品詳細

品番/ISBN:
9784400440970
メーカー/出版社:
新教出版社
著訳者:
K.バルト著 村上伸訳
発売/発行年月:
1964年
判型:
新書
ページ数:
256

タグ

説明

バルト神学の精髄。

一回限りの生の限定性の中で、人間の自由はいかに活かされるのか。

人問の召命と職業の問題を中心に聖書に基づいて徹底的に考察していく。

「キリスト教倫理」の最終巻。

 

[目次]

制約における自由

序  制約としての戒め

第一章  一回かぎりの機会(人間存在の時間的制約/一回性の消極的意味/一回性の積極的意味  ほか)

第二章  召命と職業(召しと召命/召命としての「職業」/召命における規律)

第三章  栄光(二つの栄光/栄光における規準)

この商品を買った方はこんな商品も買っています

配送方法の詳細についてはコチラを御覧下さい。商品1万円以上お買い上げで送料無料サービスが適用されます。

↓ ご注文時の注意事項↓(携帯電話からの閲覧はタップして御覧ください)

① プレゼント包装について→ ① プレゼント包装について→

② 商品の在庫について→ ② 商品の在庫について→

③ 商品の品質について→ ③ 商品の品質について→