新教セミナーブック19 国家の暴力について 死刑と戦争をめぐる創造論の倫理

1,980  (税込)
(税抜 1,800 )
包装紙─グリーン 包装紙─ゴールド 包装紙─クリスマス 包装紙─こぐまちゃん
KBKX-400-30679
+

"新教セミナーブック19 国家の暴力について 死刑と戦争をめぐる創造論の倫理" の最低購入数は 1 です.

商品詳細

品番/ISBN:
9784400306795
メーカー/出版社:
新教出版社
著訳者:
カール・バルト著 天野有訳
発売/発行年月:
2003年8月
判型:
A5
ページ数:
152

タグ

説明

バルトは1951年に公刊された『教会教義学』Ⅲ/4で「創造者なる神の戒め」のテーマのもとに創造論の倫理を展開している。

本書はその中より、バルトが「死刑」と「戦争」という、国家による暴力行使の極限形態を論じている白眉の個所である。

この商品を買った方はこんな商品も買っています

配送方法の詳細についてはコチラを御覧下さい。商品1万円以上お買い上げで送料無料サービスが適用されます。

↓ ご注文時の注意事項↓(携帯電話からの閲覧はタップして御覧ください)

① プレゼント包装について→ ① プレゼント包装について→

② 商品の在庫について→ ② 商品の在庫について→

③ 商品の品質について→ ③ 商品の品質について→