キリスト教史 上巻 初代教会から宗教改革の夜明けまで

6,270  (税込)
(税抜 5,700 )
KBKX-400-22114
+

"キリスト教史 上巻 初代教会から宗教改革の夜明けまで" の最低購入数は 1 です.

商品詳細

品番/ISBN:
9784400221142
メーカー/出版社:
新教出版社
著訳者:
J.ゴンサレス 石田学
発売/発行年月:
2002年6月
判型:
A5
ページ数:
439

タグ

説明

次代のスタンダードなテキスト

エピソードを追って物語のように読み進められ、キリスト教史上の重要人物の生涯や思想、教会と国家の格闘などをコンパクトに把握できる。

最新史料に基づき、これまでの勝利主義史観とは違う偏りない視点でキリスト教の軌跡を浮彫りにした。

図版・年表を豊富に収録。

1  序

第1部  古代教会

2  時が満ちて

3  エルサレム教会

4  異邦人への伝道

5  国家との最初の闘い

6  二世紀の迫害

7  信仰の弁明

8  キリスト教から派生した宗教

9  教会の教師たち

10  三世紀の迫害

11  キリスト教徒の生活

12  大迫害と最後の勝利

第2部  帝国の教会

13  コンスタンティヌス大帝

14  公神学──カイザリアのエウセビオス

15  反動としての修道院制度

16  反動としての分派──ドナトゥス派

17  アレイオス論争とニカイア公会議

18  反動としての異教の復興──背教者ユリアヌス

19  アレクサンドリアのアタナシオス

20  カッパドキアの偉大な教父たち

21  ミラノのアンブロシウス

22  ヨアンネス・クリュソストモス

23  ヒエロニムス

24  ヒッポのアウグスティヌス

25  古代の終焉

第3部  中世の教会

26  新しい秩序

27  東方教会

28  帝国の再建と相次ぐ教会の堕落

29  教会刷新の動き

30  対イスラム戦争

31  中世キリスト教の黄金時代

32  中世の崩壊

33  宗教改革への胎動

34  ルネサンスとフマニスムス

第4部  植民地主義のキリスト教の始まり

35  スペインと新世界

36  ポルトガルの植民地政策

この商品を買った方はこんな商品も買っています

こちらもオススメ!

配送方法の詳細についてはコチラを御覧下さい。商品1万円以上お買い上げで送料無料サービスが適用されます。

↓ ご注文時の注意事項↓(携帯電話からの閲覧はタップして御覧ください)

① プレゼント包装について→ ① プレゼント包装について→

② 商品の在庫について→ ② 商品の在庫について→

③ 商品の品質について→ ③ 商品の品質について→