特高資料による戦時下のキリスト教運動2(オンデマンド版)

9,790  (税込)
(税抜 8,900 )
KBKX-400-20758
+

"特高資料による戦時下のキリスト教運動2(オンデマンド版)" の最低購入数は 1 です.

商品詳細

品番/ISBN:
9784400207580
メーカー/出版社:
新教出版社
著訳者:
同志社大学人文科学研究所
発売/発行年月:
2003年12月
判型:
A5
ページ数:
422
備考:
こちらの商品はオンデマンド出版です。ご購入のタイミングにより店頭に在庫がなくなっていた場合、約3週間で当店に納品されます。

タグ

説明

昭和16年から17年まで。

無教会主義者の「要注意言説」、キリスト教界の日米平和運動、教団合同運動、ホーリネス弾圧など。

 

[目次]

昭和十六年のキリスト教運動

第一  概説(宗教結社調査表)

第二  基督教(基督教界に於ける要注意状況/無教会主義基督者の要注意言説/基督教排撃運動の状況/基督教日本化運動の状況/基督教界に於ける日米平和運動/敵性国宣教師引揚の状況/大東亜戦争に対する基督教界の特異動静/日本ハリストス正教会の新体制を繞る内紛)

第三  主要宗教事犯の審理状況(燈台社の治安維持法違反事件)

第四  宗教関係犯罪の検挙取締状況(耶蘇基督之新約教会の治安維持法違反事件/無教会系基督者グループの軍刑並に治安維持法違反事件/其の他主なる宗教事犯検挙取締状況)

補遺(朝鮮基督教と日本基督教の合同問題/基督教に関する不穏投書及投書者の検挙/一部基督者の要注意平和観/種子島ヨハネ教会堂損壊事件  ほか)

 

昭和十七年のキリスト教運動

第一  概説(宗教結社調査表)

第二  基督教(基督教界に於ける要注意状況/大東亜戦争に対する基督者の要注意行動/基督教排撃運動の状況/基督教日本化運動の状況/日本基督教団の部制解消問題並に第一回総会開催状況/日基教団への合同問題を繞る日本聖公会の要注意動静)

第三  主要宗教事件の審理状況(燈台社の治安維持法違反事件/耶蘇基督之新約教会の治安維持法違反事件/無教会基督者グループの治安維持法違反事件)

第四  宗教関係犯罪の検挙取締状況(旧ホーリネス系三教会の治安維持法違反被疑事件/其の他主なる宗教事犯検挙取締状況)

補遺(総選挙に対する基督教界に於ける主な動静/基督教各派の特異行為並に言動/一般基督教界への反響/八幡聖教会信者の教会離脱  ほか)

 

特別参考資料  昭和日本における基督教迫害に関する資料(1937年-1945年)

この商品を買った方はこんな商品も買っています

配送方法の詳細についてはコチラを御覧下さい。商品1万円以上お買い上げで送料無料サービスが適用されます。

↓ ご注文時の注意事項↓(携帯電話からの閲覧はタップして御覧ください)

① プレゼント包装について→ ① プレゼント包装について→

② 商品の在庫について→ ② 商品の在庫について→

③ 商品の品質について→ ③ 商品の品質について→