『取り寄せ』 光文社新書287 食べる西洋美術史 「最後の晩餐」から読む

968  (税込)
(税抜 880 )
包装紙─グリーン 包装紙─ゴールド 包装紙─クリスマス 包装紙─こぐまちゃん
KBKX-334-03387
+

"『取り寄せ』 光文社新書287 食べる西洋美術史 「最後の晩餐」から読む" の最低購入数は 1 です.

商品詳細

品番/ISBN:
9784334033873
メーカー/出版社:
光文社
著訳者:
宮下規久朗
発売/発行年月:
2007年1月
判型:
新書

タグ

説明

西洋、とくに地中海諸国は古来、食べることに貪欲であり、食にかける情熱はしばしば料理を芸術の域にまで高めた。

また、食べ物や食事は西洋美術においては常に中心的なテーマであった。

中世にキリスト教によって食事に神聖な意味が与えられると、食事の情景が美術の中心を占めるにいたる。

この伝統が近代にも継承され、現代もなお重要な主題であり続けている。

このことは西洋特有の事象であり、西洋の美術と文化を考える上できわめて重要な手がかりとなる。

本書は、食事あるいは食物の美術表現を振り返り、その意味を考えることによって、西洋美術史を別の角度から照らし出そうとするものである。

この商品を買った方はこんな商品も買っています

配送方法の詳細についてはコチラを御覧下さい。商品1万円以上お買い上げで送料無料サービスが適用されます。

↓ ご注文時の注意事項↓(携帯電話からの閲覧はタップして御覧ください)

① プレゼント包装について→ ① プレゼント包装について→

② 商品の在庫について→ ② 商品の在庫について→

③ 商品の品質について→ ③ 商品の品質について→