『取り寄せ』 公共哲学16 宗教から考える公共性

4,950  (税込)
(税抜 4,500 )
包装紙─グリーン 包装紙─ゴールド 包装紙─クリスマス 包装紙─こぐまちゃん
KBKX-13-003436
+

"『取り寄せ』 公共哲学16 宗教から考える公共性" の最低購入数は 1 です.

商品詳細

品番/ISBN:
9784130034364
メーカー/出版社:
東京大学出版会
著訳者:
稲垣久和/金泰昌:編
発売/発行年月:
2006年2月
判型:
A5
ページ数:
488

タグ

説明

果たして異なる宗教間の理解は可能なのか。

宗教間対話の可能性をめぐる多様な立場からの討論を収録。

キリスト教、イスラーム教、神道、仏教などを取り上げ、私と公、そして公共の世界における宗教の意味を探る。

 

宗教の変容と個人

現代社会と神道の公共世界

宗教と政治、アメリカの市民宗教

一つの公共宗教試論

カトリックと公共世界

新渡戸稲造における「私と公と公共」

イスラームと公共性

新井奥邃の宗教思想にみる公共性

仏教と公共世界──日蓮思想の場合

宗教的寛容をめぐって──ジャーナリストの見た宗教と公共性

ほか

配送方法の詳細についてはコチラを御覧下さい。商品1万円以上お買い上げで送料無料サービスが適用されます。

↓ ご注文時の注意事項↓(携帯電話からの閲覧はタップして御覧ください)

① プレゼント包装について→ ① プレゼント包装について→

② 商品の在庫について→ ② 商品の在庫について→

③ 商品の品質について→ ③ 商品の品質について→