花の詩画集 足で歩いた頃のこと [キリスト教本屋大賞2018 第5位]

1,760  (税込)
(税抜 1,600 )
包装紙─グリーン 包装紙─ゴールド 包装紙─クリスマス 包装紙─こぐまちゃん
KBKX-03-963950
+

商品詳細

品番/ISBN:
9784039639509
メーカー/出版社:
偕成社
著訳者:
星野富弘:著
発売/発行年月:
2017年6月
判型:
A4変型
ページ数:
111

タグ

説明

前回の詩画集『種蒔きもせず』から7年ぶりの新詩画集。

63点の詩画に加え、16点のエッセイを収録。

静かな暮らしのなかで見えてくる自然や人、そして作者自身を、力強い筆致で詩画(花々の絵に、詩が添えられた絵画作品)に描き、エッセイでつづります。

2015年には群馬県みどり市の富弘美術館は開館25周年をむかえ、入場者数も650万人を越えるなど、ながく人々に愛されてきた星野富弘とその作品。

累計350万部を越えるシリーズの、待望の新詩画集です。

判型:26cm×21cm

この商品を買った方はこんな商品も買っています

配送方法の詳細についてはコチラを御覧下さい。商品1万円以上お買い上げで送料無料サービスが適用されます。

↓ ご注文時の注意事項↓(携帯電話からの閲覧はタップして御覧ください)

① プレゼント包装について→ ① プレゼント包装について→

② 商品の在庫について→ ② 商品の在庫について→

③ 商品の品質について→ ③ 商品の品質について→