『取り寄せ』岩波現代文庫 石原吉郎セレクション

1,210  (税込)
(税抜 1,100 )
KBKX-00-602280
+

商品詳細

品番/ISBN:
9784006022808
メーカー/出版社:
岩波書店
著訳者:
石原吉郎:著 柴崎聡:編
発売/発行年月:
2016年8月
判型:
文庫(A6)
ページ数:
282
備考:
 

タグ

説明

戦後文学の原点とも言える戦争体験を取り上げた作家・詩人は数多い。しかし、石原吉郎ほど、そのシベリヤ抑留における極限下の体験を自己への凝視に向け、告発と断念、絶望と祈り、沈黙と発語の拮抗する内面を、硬質で静謐な言葉で表現した文学者は少ない。石原吉郎の根幹にある「シベリヤ」「詩の発想」「聖書と信仰」「ユーモア」の四テーマによって散文を精選、その文業の核心と可能性に迫る。

1 シベリヤ―フランクルに導かれて(確認されない死のなかで―強制収容所における一人の死;オギーダ ほか)
2 詩の発想(沈黙と失語;望郷と海 ほか)
3 聖書と信仰(『邂逅』について;半刻のあいだの静けさ―わたしの聖句 ほか)
4 ユーモア(私の酒;日記1(一九七二年) ほか)

配送方法の詳細についてはコチラを御覧下さい。商品1万円以上お買い上げで送料無料サービスが適用されます。

↓ ご注文時の注意事項↓(携帯電話からの閲覧はタップして御覧ください)

① プレゼント包装について→ ① プレゼント包装について→

② 商品の在庫について→ ② 商品の在庫について→

③ 商品の品質について→ ③ 商品の品質について→