ホロコースト〈以後〉を生きる 宗教間対話と政治的紛争のはざまで

3,300  (税込)
(税抜 3,000 )
KBKX-00-024767
+

"ホロコースト〈以後〉を生きる 宗教間対話と政治的紛争のはざまで" の最低購入数は 1 です.

商品詳細

品番/ISBN:
9784000247672
メーカー/出版社:
岩波書店
著訳者:
宮田光雄
発売/発行年月:
2009年1月
判型:
四六

タグ

説明

ナチによる数百万に及ぶユダヤ人の組織的虐殺「ホロコースト」。

〈以後〉、ヨーロッパ社会は深刻な問いの前に立たされたが、キリスト教信仰と神学もまた、その根源を問われることになった。

祈りとは何か。なぜ神は答えないのか。答えない神になぜ祈るのか。

宮田光雄氏のヨーロッパ思想史研究、神学研究の集大成ともいうべき書。

 

1  ホロコーストを越えて(ホロコースト「以前」/ホロコーストの只中で──殉教と抵抗とのあいだ/ホロコースト「以後」)

2  聖書物語再読──影響史の視点から(新しい旅立ち──アブラハム物語/犠牲──モリヤの山からアウシュヴィッツまで/出エジプト──「選民意識」の光と影)

3  ホロコーストの問いかけるもの(アウシュヴィッツの原体験から/エクレシアとシナゴーグ/「預言者たちの預言の光の下に」)

この商品を買った方はこんな商品も買っています

配送方法の詳細についてはコチラを御覧下さい。商品1万円以上お買い上げで送料無料サービスが適用されます。

↓ ご注文時の注意事項↓(携帯電話からの閲覧はタップして御覧ください)

① プレゼント包装について→ ① プレゼント包装について→

② 商品の在庫について→ ② 商品の在庫について→

③ 商品の品質について→ ③ 商品の品質について→