関連書籍

3,240  (税込) (税抜 3,000 )
9784400227274, 新教出版社, 木ノ脇悦郎
『痴愚神礼賛』を著して時の支配層と教会を痛烈に諷刺。 新約聖書のギリシャ語本文を初めて校訂。 宗教改革運動に大きく寄与。 しかし自由意志論をめぐってルターと対立し、後に改革陣営から絶縁された16世紀最大の人文学者エラスムス。 彼はまた偉大な文通者でもあった。...

"宗教改革の人間群像 エラスムスの往復書簡から" の最低購入数は 1 です.


864  (税込) (税抜 800 )
9784121024237, 中央公論新社, 深井智朗
1517年に神聖ローマ帝国での修道士マルティン・ルターによる討論の呼びかけは、キリスト教の権威を大きく揺るがした。 その後、聖書の解釈を最重要視する思想潮流はプロテスタンティズムと呼ばれ、ナショナリズム、保守主義、リベラリズムなど多面的な顔を持つにいたった。...

1,512  (税込) (税抜 1,400 )
9784764264601, 教文館, ドイツ福音主義教会常議員会:著 芳賀力:訳
近代的自由の源泉がここに!   16世紀に教会と神学を一新し、その後、社会・文化・政治をも新たに形成した「宗教改革」。 その中心テーマであった義認論の歴史的・現代的意味をコンパクトに解説。...

"【4/5発売予定】予約:義認と自由 宗教改革500年 2017" の最低購入数は 1 です.


5,940  (税込) (税抜 5,500 )
9784002211565, J.ゴンサレス 石田学
近代世界の形成の中でキリスト教がたどった激動の歴史を詳述。変化する社会的文脈の中で信仰のかたちが多元化・多様化する状況を活写する。将来のアイデンティティを問いつつ壮大な物語がひとまず完結する。

"キリスト教史 下巻 宗教改革から現代まで" の最低購入数は 1 です.


3,240  (税込) (税抜 3,000 )
0910-8416, 東京神学大学神学会:編

◆主題論文
承認を求める人間─信仰義認論の現代的意義  芳賀 力
宗教改革なきプロテスタンティズム」受容の功罪─明治期メソジスト山田寅之助における信条と神学(二) 棚村重行
カルヴァンにおけるextra Calvinisticumと聖霊の働き  関川泰寛
ルターにおける教会とこの世への責任的地平  朴 憲郁

 

◆自由研究
復活,高挙,そして献げもの─ヘブライ人への手紙における贖罪の再考  D. モーフィット
一テサロニケ5:1 ─ 11 における主の日  焼山満里子
教育が教育であるために(3)  長山 道
Pagan Prophets: Healed by the Heathen  W. A. Jansen

 

◆博士課程前期生論文
S. キルケゴールの罪論─贖罪信仰の回復  小宮一文
エゼキエルにおける悔い改めの意義─エゼキエル書18章の釈義的研究  関岡登季弥
コへレトの言葉における「~Alv'」─第3 章1─ 17節をめぐって  江原有輝子
ジャン・カルヴァンにおけるギリシャ教父の影響について  飯田 仰

"『神学』78号 宗教改革の意義とその発展" の最低購入数は 1 です.


1,188  (税込) (税抜 1,100 )
9784122062832, インドロ・モンタネッリ/ロベルト・ジェルヴァーゾ:著 藤沢道郎:訳

政治・経済・文化に撩乱と咲き誇ったイタリアは、宗教改革と反宗教改革を分水嶺としてヨーロッパ史の主役から舞台装置へと転落する。

 

"『取り寄せ』 中公文庫 ルネサンスの歴史(下) 反宗教改革のイタリア 改版" の最低購入数は 1 です.


1,080  (税込) (税抜 1,000 )
9784764264021, ルーテル、ローマ・カトリック共同委員会/訳

ほぼ500年にわたる対立の克服!

宗教改革以来の長い分裂の歴史を乗り越え、カトリックとプロテスタントの対立の核心であった「義認」の問題についての共通理解に到達。

和解と一致への第一歩を踏み出した歴史的な文書。

"【再版】義認の教理に関する共同宣言 ローマ・カトリック教会/ルーテル世界連盟" の最低購入数は 1 です.


1,296  (税込) (税抜 1,200 )
9784764264571, 一致に関するルーテル=ローマ・カトリック委員会 著/ ルーテル、ローマ・カトリック共同委員会 訳

「義認」「聖餐」「正典」など教会分裂を引き起こした神学的テーマを、両教会の対話を通して克服し、新しい「教会の一致」を模索した画期的な試み。

宗教改革 500 年に向けて、和解と一致へと前進するために不可欠の書。

"争いから交わりへ 2017年に宗教改革を共同で記念するルーテル教会とカトリック教会" の最低購入数は 1 です.


2,916  (税込) (税抜 2,700 )
9784535563438, 伊勢田 奈緖
16世紀初頭、ルターに共鳴し、果敢に宗教改革運動に身を投じたひとりの女性の闘いを、彼女の書簡の分析を基に活写する。

"女性宗教改革者アルギュラ・フォン・グルムバッハの異議申立て" の最低購入数は 1 です.


3,456  (税込) (税抜 3,200 )
9784634640658, 森田安一

「イソップ寓話」を借りた人文主義者の政治的ビラ、占星術や「死の舞踏」に託された教会批判、宗教改革に寄与した北方ルネサンスの画家たち…。

16世紀のドイツ図像によって民衆に伝えられたさまざまなメッセージ。

 

第1章  狐を使った狐狩り

第2章  天空における不可思議な会合

第3章  宗教改革期の占星術

第4章  「死の舞踏」と贖宥状

第5章  魂は天国へ飛び上がる

第6章  画家たちの宗教改革

第7章  神に背いた画家たち

第8章  改革運動と讃美歌

"『取り寄せ』 木版画を読む 占星術・「死の舞踏」そして宗教改革" の最低購入数は 1 です.


3,292  (税込) (税抜 3,048 )
9784634645301, 青山吉信

本書は、近年の救米学界の諸業績を手がかりに、中世人一般の宗教意識の一半を探り、それを彼らの信仰や生活と相関させ、そうすることによって中世キリスト教(カトリック)発展の一側面に光をあてようとした試みである。

 

第1章  聖人崇敬(聖人崇敬の始まり/初期中世の教会)

第2章  修道院と聖遺物(外民族の侵入と修道院/聖遺物盗掠の横行/新時代への胎動)

第3章  聖人と巡礼(普遍的聖人の擡頭/列聖/国際的大巡礼の発展  ほか)

第4章  宗教改革と聖人の運命(中世末期の諸相/国家的聖人の登場/イングランドの宗教改革と聖人の行方)

"『取り寄せ』 聖遺物の世界 中世ヨーロッパの心象風景" の最低購入数は 1 です.


787  (税込) (税抜 729 )
9784634342002, 甚野尚志

正統と異端が織りなすダイナミズム。

これは他の文化圏とくらべて、中世ヨーロッパ世界に特徴的な歴史事象である。

ヨーロッパでは、中世の正統と異端の相克のなかから、宗教改革の理想も市民革命の精神も生まれたといってもよい。

本書では、中世の異端者たちの理念と現実を、個別のセクトの教義と運動のあり方から描き出し、ヨーロッパ社会にとって異端とはなにかという問いに迫る。

 

異端の問題とはなにか

古代から初期中世の異端

教会改革からヴァルド派へ

カタリ派

千年王国主義と異端

自由心霊派

ウィクリフとフス

宗教改革への展望

"『取り寄せ』 世界史リブレット20 中世の異端者たち" の最低購入数は 1 です.


7,020  (税込) (税抜 6,500 )
9784766414394, 海津忠雄

ルネッサンス期を代表する画家ハンス・ホルバイン。

ルネサンス期のドイツ美術界に巧みな技術で頭角を現し、イギリスとの往還のうちに「宮廷画家の理想像」と賞賛されるも、忽然とその生涯を終えた天才画家の評伝。

 

序章  ホルバイン登場

1  ホルバインの父

2  ホルバインの技法

3  死せるキリスト

4  ホルバインと宗教改革

5  死の舞踏

6  イギリス時代のホルバイン

終章  ホルバイン退場

1 個

"『取り寄せ』 ホルバインの生涯" の最低購入数は 1 です.


10,260  (税込) (税抜 9,500 )
9784766420258, ロバート・ジョン・ウェストン・エヴァンズ:著 新井皓士:訳

対抗宗教改革がもたらした新しい権力構造や精神的背景とは―

君主国における中央政府と地方の間の相互作用とは―

ルネサンスからバロックへの移行が王朝の権威強化に与えた影響とは―

中欧の姿が大きく変容する十七世紀。

政治、社会、文化的織糸が複雑に絡み合いながら、統一国家へと華々しき結束をむかえる。

およそ六〇〇年続いたハプスブルク王朝の基礎を築く一時代の深奥を描く大作。

1 個

"『取り寄せ』 バロックの王国 ハプスブルク朝の文化社会史1550-1700年" の最低購入数は 1 です.


4,212  (税込) (税抜 3,900 )
9784764273924, W・J・ファン・アッセルト:編 青木義紀:訳
16世紀後半から18世紀に及ぶ正統主義時代の神学は本当に宗教改革からの逸脱なのか?

 

後・宗教改革期の改革派神学の方法論と歴史、そして主要な神学者を概観。

現代にまで影響を及ぼす正統主義時代の神学的・霊的遺産を学ぶ格好の入門書。

"改革派正統主義の神学 スコラ的方法論と歴史的展開" の最低購入数は 1 です.


1,296  (税込) (税抜 1,200 )
9784389420437, 石井榮一

学問の正しい方法の発明を企て、下院議員から大法官にまで登りつめ、国王の廷臣を自任した哲学者・ベーコン。

晩年は失脚し、それでも最後まで研究と著述に専念し続けた彼の、生涯、著作、思想などについて述べる。

 

1  革新の時代(イギリスの宗教改革/絶対王政と第一次産業革命)

2  ベーコンの生涯(エリザベス朝の花園/孤独の影  ほか)

3  ベーコンの著作と思想(学問の改革をめざして/学問の擁護と分類──『学問の前進』  ほか)

"『取り寄せ』 人と思想043 ベーコン 新装版" の最低購入数は 1 です.


3,024  (税込) (税抜 2,800 )
9784562040377, ジョン・マン:著 田村勝省:訳

かつて創造されたものの中で、最も驚嘆すべき1冊の本、芸術と技術という宝石。

グーテンベルク聖書という人類の至宝を生み出したドイツの技術者の生涯と、当時の激動の時代状況を、豊富な資料を駆使して描く。

 

第1章  色あせた黄金の都市マインツ

第2章  シュトラスブルクでの冒険

第3章  クザーヌスとキリスト教世界の統一

第4章  印刷術発明への歩み

第5章  なぜグーテンベルクだったのか

第6章  聖書への道のり

第7章  金字塔グーテンベルク聖書の完成

第8章  グーテンベルクの名誉回復

第9章  国際的に広がる印刷術

第10章  ルターと宗教改革

"『取り寄せ』 グーテンベルクの時代 印刷術が変えた世界" の最低購入数は 1 です.


6,264  (税込) (税抜 5,800 )
9784562046454, T・C・スマウト:著 木村正俊:監訳

スコットランドが近代へと踏み出した1560~1830年の民衆の歴史を、丹念な調査によって書き起こした大著。

宗教改革後の政治史、産業史と共に、国民の日常生活も丹念に記し、近代への歩みを解き明かす。

 

第1部  改革の時代── 一五六〇-一六九〇年(宗教改革/改革教会の社会に対する影響/政治改革  ほか)

第2部  変容の時代── 一六九〇-一八三〇年(政府と教会/経済の変遷/ローランド地方の地主  ほか)

"『取り寄せ』 スコットランド国民の歴史 1560-1830" の最低購入数は 1 です.


761  (税込) (税抜 705 )
9784122054240, ヴォルテール:著 中川信:訳

新教徒が冤罪で処刑された「カラス事件」を契機に、宇宙の創造主として神の存在を認める理神論者の立場から、歴史的考察、聖書検討などにより、自然法と人定法が不寛容に対して法的根拠を与えないことを立証し、宗教や国境や民族の相異を超えて、「寛容(トレランス)」を賛美した不朽の名著。

 

ジャン・カラスが死に至った概要

ジャン・カラス処刑の結果

一六世紀における宗教改革の概要

寛容は危険であるか、またいかなる民族において寛容は許されているか

寛容はどうすれば許されるか

不寛容は自然法と人定法に含まれているか

不寛容はギリシア人によって知られていたであろうか

ローマ人は寛容であったか

殉教者たち

誤った伝説の危険と迫害とについて

ほか

"『取り寄せ』 中公文庫 寛容論" の最低購入数は 1 です.


6,480  (税込) (税抜 6,000 )
9784623058266, 指昭博

反カトリックを脱して描く新たな歴史像

近代イギリスの基点としての宗教改革の実像を、国王、教会、民衆の意識、関係性から再考する。

近代イギリス隆盛の基盤を築いたとされ、華やかで神話的なイメージのエリザベス。

かたやエリザベスの異母姉にしてイングランド最初の女王でありながら「血まみれのメアリ」と揶揄されるメアリ。

ふたりの女王のまったく異なる評価の背景にあるのは、近代イギリス成立と密接に結びついていた「宗教改革」の問題である。

本書は、反カトリックという先入見を排し、いま一度、メアリ時代を宗教改革史の流れのなかで捉え直し、メアリ時代からエリザベス時代への移行を考察する。

"『取り寄せ』 Minerva西洋史ライブラリー090 イギリス宗教改革の光と影 メアリとエリザベスの時代" の最低購入数は 1 です.


3,024  (税込) (税抜 2,800 )
9784623037841, 村岡健次・川北稔:編著

テューダー時代からブレア政権の現代までのイギリス近現代史を概観。

政治史、経済史にとどまらず、ジェントルマン、帝国、社会史の動向に配慮し、叙述に深みをもたせた。

本格的な改訂にあたって、現代史の強化、参考文献のアップデイトのほか、新たにコラムを設定し、年表や地図の充実を図った。

"『取り寄せ』 イギリス近代史 改訂版 宗教改革から現代まで" の最低購入数は 1 です.


6,480  (税込) (税抜 6,000 )
9784623055319, 瀬原義生

EUには加盟せず、16世紀以来永世中立を守り続けるスイス。

そして国際的諸機関の本部が置かれ、もっとも安全な国として信頼が寄せられている国でもある。

本書は、このスイス独自の国家・社会体制の原型ができあがる過程を、ハプスブルク家の起源からスイス庸兵制の開花、宗教改革の展開までを詳細にたどりながら追究する。

"『取り寄せ』 Minerva西洋史ライブラリー082 スイス独立史研究" の最低購入数は 1 です.


6,264  (税込) (税抜 5,800 )
9784622018995, E・L・アイゼステイン:著 別宮貞徳:監訳

印刷術は、ルネサンスの古典復活を促がし、また印刷された各国語訳聖書は、宗教改革の舞台を設定した。

近代初期ヨーロッパの広がりゆく文芸共和国、学問の王国にあっては、偉大な印刷者たち、グーテンベルクをはじめ、イタリアのマヌティウス、オランダのプランタン、フランスのエティエンヌ等に出会う。

コペルニクス、ガリレイの〈天才の世紀〉の知的環境に、彼らの印刷工房から生まれた書物を欠かすことはできない。

中世から近代へ、この歴史的転換に、印刷術は大いなる役割を演じたのである。

アイゼンステイン女史は、印刷術を軸として展開する文化の変容を描いた。

豊富な図版をともなったテクストは、活字文化の起原を探求し、20世紀のメディア革命の理解にも深い示唆を与えるであろう。

"『取り寄せ』 印刷革命" の最低購入数は 1 です.


3,024  (税込) (税抜 2,800 )
9784882027560, ミゲル・デリーベス:著 岩根圀和:訳

スペインの人気作家が、宗教改革時代の異端裁判を描く歴史小説!

己の信仰に疑義を抱く平凡な毛皮商人が、ルター派の異端へと傾斜していき歴史の渦に巻き込まれていく激動の物語。

"『取り寄せ』 異端者" の最低購入数は 1 です.

カテゴリーの商品フィルタ

価格帯検索
メーカー/出版社
著訳者

特集ページ