『取り寄せ』 光の子と闇の子 デモクラシーの批判と擁護 新版

2,376  (税込)
(税抜 2,200 )
包装紙─グリーン 包装紙─ゴールド 包装紙─クリスマス 包装紙─こぐまちゃん
KBKX-7949-6967
+

商品詳細

品番/ISBN:
9784794969675
メーカー/出版社:
晶文社
著訳者:
ラインホールド・ニーバー:著 武田清子:訳 佐藤優:解説
発売/発行年月:
2017年10月
判型:
四六
ページ数:
256
備考:
こちらの商品はお取り寄せとなります。ご注文後のキャンセルはお受けいたしかねます。また、出版社の在庫状況によってはお取り寄せが出来ない場合もございます。

タグ

説明

<キリスト教的現実主義>の立場から、ジミー・カーター、ブッシュ父子、バラク・オバマらアメリカの政治家たちに大きな影響を与えてきたラインホールド・ニーバーの古典的名著を復刊。

第二次世界大戦末期に刊行され、デモクラシー社会が内包する脆弱性を指摘しながらも、その原理の正当性を擁護した本書は、デモクラシーの危機が叫ばれる今こそ必読のテキスト。

解説・佐藤優。

「私の人生にとって本書『光の子と闇の子』は決定的に重要な意味を持つ書だ。──佐藤優」

 

第一章  光の子と闇の子

第二章  個人とコミュニティ

第三章  コミュニティと財産

第四章  デモクラシーの寛容とコミュニティの諸グループ

第五章  世界共同体

↓ ご注文時の注意事項↓

① プレゼント包装について→ ① プレゼント包装について→

② 商品の在庫について→ ② 商品の在庫について→

③ 商品の品質について→ ③ 商品の品質について→