『取り寄せ』 西洋美術史 世界のビジネスエリートが身につける教養

1,728  (税込)
(税抜 1,600 )
包装紙─グリーン 包装紙─ゴールド 包装紙─クリスマス 包装紙─こぐまちゃん
KBKX-478-10394
+

商品詳細

品番/ISBN:
9784478103944
メーカー/出版社:
ダイヤモンド社
著訳者:
木村泰司
発売/発行年月:
2017年10月
判型:
四六
ページ数:
256
備考:
こちらの商品はお取り寄せとなります。ご注文後のキャンセルはお受けいたしかねます。また、出版社の在庫状況によってはお取り寄せが出来ない場合もございます。

タグ

説明

世界のビジネスエリートがこぞって身につける教養「西洋美術史」をわかりやすく解説。

約2500年分の美術、そして関連する世界史の知識が一気に身につきます。

これまで以上に、絵画や彫刻、建築が身近になると同時に、グローバルスタンダードの教養が身につく、あなたの世界観を広げる一冊です

 

第1部  「神」中心の世界観はどのように生まれたのか?──ギリシャ神話とキリスト教(なぜ、古代の彫像は「裸」だったのか──ギリシャ神話/ローマ帝国の繁栄と、帝国特有の美術の発展──ローマ美術  ほか)

第2部  絵画に表れるヨーロッパ都市経済の発展──ルネサンスの始まり、そして絵画の時代へ(西洋絵画の古典となった3人の巨匠──ルネサンス/都市経済の発展がもたらした芸術のイノベーション──北方ルネサンス  ほか)

第3部  フランスが美術大国になれた理由──“偉大なるフランス”誕生の裏側(絶対王政とルイ14世──フランス古典主義/革命前夜のひとときの享楽──ロココ  ほか)

第4部  近代社会はどう文化を変えたのか?──産業革命と近代美術の発展(「格差」と「現実」を描く決意──レアリスム/産業革命と文化的後進国イギリスの反撃──イギリス美術  ほか)

↓ ご注文時の注意事項↓

① プレゼント包装について→ ① プレゼント包装について→

② 商品の在庫について→ ② 商品の在庫について→

③ 商品の品質について→ ③ 商品の品質について→